駆け抜ける、日々

ダウンジャケットのメンズのブランドといえば何?


この記事は4分で読めます

ダウンジャケットのメンズのブランドといえば何?

冬になるとついつい着てしまうのが
ダウンジャケットですよね!
 
最近のダウンジャケットは、昔のように
大きくてモコモコして長くて・・・
というのではないので割とどんな格好にも
合わせられるのでとても便利^^
 
 

ここでは、気になるメンズのダウンジャケットの
ランキングから見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダウンジャケットのメンズのランキング

1位 モンクレール(MONCLER)
 
2位 カナダグース(CANADA GOOSE)
 
3位 ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
 
4位 デュベティカ(DUVETICA)
 
5位 ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)
 
6位 ディーゼル(DIESEL)
 
7位 パタゴニア(patagonia)
 
8位 ストーンアイランド(STONE ISLAND)
 
9位 アビレックス(Avirex)
 
10位 バーバリー(BURBERRY)
 
11位 コロンビア(Columbia)
 
 

ということで、モンクレールが堂々の1位!でした^^
 
5位のラルフローレンや6位のディーゼル
そして10位のバーバリーなど
他の商品で有名なブランドも
ダウンジャケットで人気なのですね~
 
 

スポンサードリンク

ダウンジャケットのメンズでモンクレールとは

ここで、『モンクレール?そんなブランドあんの?』
という方のためにざっと
モンクレールのダウンジャケットについて
まとめてみたいと思います。
 
 

モンクレールはフランスのブランドで
モンクレールのダウンはホワイトグースの羽毛だけで
作られています。
 
なんでも、仏企画協会がモンクレールのダウンは
『最高品質ダウン』と認定したとか。
 
その品質、人気ぶりは
フランスの上流階級の方々にも愛用されるほどで
まさにプレミアムダウンウェアとしての地位を確立した、とのこと。
 
その人気は、日本でもとどまることを知らず
『日本人の冬の制服』なんて呼ばれていたりします。
 
まさに、ダウンジャケットといえばこれ!
って感じのブランドです。
 
 
胸のシンボルマークにはフランスの国鳥、COQ(雄鶏)が描かれており
輝く左腕の紋章を誇らしげに思う方も多いようです^^
 
 

しっかーし、ここで注意点が一つ!
 
モンクレールは偽物がほんっとに多いです><
 
正規店で購入したもの以外は、全部偽物だ!
と言われているほどです。
 
粗悪な者や偽物と気づけないほど
精密に作られたものもありますので、
気をつけてくださいね。
 
そしてできれば正規店で買いましょう^^;
 
 
価格は安くて10万円から
30万円弱です。
 
さすが、冬の制服
いい値段します。。
 

ダウンジャケットのメンズでおすすめは?

女性の私からして、いくら真冬と言っても
モッコモコのダウンジャケットを着ている男性は
ちょっといただけない。。。
 
薄くても、とっても温かい
カッコいいダウンジャケットもあるのです^^
 
先ほどのランキングで4位に入っていたデュベティカ
と言うブランドですが
 
実はこのブランド、1位のモンクレールの
弟ブランドなのです。
 
 

私がおすすめするのは、デュベティカのBALIOです
 
本当にあたたかいようで、中にまったく
着こむ必要がありません。
薄着で大丈夫なのです。
 
それでいて、とてもスリム。
パンツに合わせやすいし、
最近では色々な素材が出てきているので
自分好みのものが見つかるはずです。
 
デュベティカのダウンはモンクレールよりも
安くてカッコいいダウンと言う印象があります。
 

ぜひ、探してみてくださいね~^^
 
 

ユニクロのダウンジャケットでメンズのものといえば

ユニクロのダウンジャケットで
メンズ物と言えばもう
ウルトラライトダウンの一択でしょう。笑
 
 

シンプルなものなので、会社員の方でも
着やすいんですよね。
 
それこそ、ジャケットの上に着る方もいます。
 
中がワイシャツでも違和感なく着ることのできる
デザインとなっているのが良いです。
 
しかも、コンパクトVネックベストというのも出ていて
これはジャケットの中に重ね着することが出来てしまうくらい
コンパクトなものなのです。
 
もちろん、ジャケットの上に着ることもできますけれど
ジャケットの場合、なかなか袖なしのものは
合わせにくいなぁと感じる方も多いので
中に重ね着してしまうのがいいかもしれませんね^^
 
 

モンベルのダウンジャケットでメンズのもの

ランキングにこそ入っていませんでしたが、
モンベル(mont-bell)もメンズで人気です。
 
登山用品やアウトドア用品の製造・販売を
メインに行う会社なので、さまざまな気象条件下で
着ることのできる高機能でとにかく軽い
ダウンウェアがウリです。
 
なにより、防風性がすごい。
 
とんでもなく寒い!
外に出かけたくない!!
というときでもモンベルのダウンジャケットを着ていれば
大丈夫でしょう。笑
 
 

ダウンジャケットのメンズの着こなし方

まず、野暮ったくなってしまうのが残念なので
全体的なラインを細身にすることから始めましょう。
 
パンツは、デニムとカーゴのどちらかを
選んでおけばまず間違いないです。
 
ちょっとオシャレしたいのであれば
Vネックとシャツをインナーに着てみたり
するのもいいですね。
 
ダウンジャケットを着るといっても、
前のチャックやボタンをずっと完全に
閉めているわけではないはず。
  
パンツに何を選ぶかだけでなく、
相手から見えるインナーに何を着るかで
大分印象が変わってきます。
 
オシャレにダウンジャケットを着こなしたいのであれば
インナーに何を選ぶかを考えてみてくださいね~
 
迷ったら、Vネックとシャツで
十分おしゃれだと思います^^笑
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP