駆け抜ける、日々

梅干しの上手な漬け方はハチミツを使え!?酸味が苦手な方にオススメ!


この記事は2分で読めます

梅干しの上手な漬け方はハチミツを使え!?酸味が苦手な方にオススメ!

夏バテ防止には梅干し!
とはよく言いますが
梅干しのあの酸味が苦手なんだよね・・・
という方は多いのではないかと思います。
 
あの酸っぱさが体にいいという事は
知っているのだけれど・・・
 
 
そういう方におすすめなのが
ハチミツを使用した梅干しです^^

 

スポンサードリンク

ハチミツを使った梅干しの上手なつけ方とは?

ハチミツを使った梅干しをつけるには
ちょっとしたコツがいるので
ここでまとめていきます!
 
 
ハチミツ漬けに使用する梅干は
皮が薄くて柔らかいものがおすすめです^^
 
 
もともとの梅干しは
塩分が強いので必ず
一晩水にさらして塩分を抜いてください。
 
 
塩がしっかり抜けた梅に
砂糖(できれば白砂糖以外)を
かけて更に一晩おきます。
 
そして、翌日水分を除いてください。
 
 
この水分も捨てずに
水やお湯で割ったりして
飲むと美味しいですよ!
 
 
この梅にハチミツをかけて
2、3日程おいておくと
甘いハチミツ漬けの出来上がりです。
 
 
ポイントは
 
・砂糖を使用すること(出来れば良い砂糖)
・水分を極限まで抜くこと

 
 
特に、水分が極限まで抜けていると
梅干しの中味までしっかりと
甘さが沁みます。
 
 
これができていないと
表面は甘くて中味が酸っぱい梅
になってしまって少し残念な気持ちになります><
 

スポンサードリンク

ハチミツを使う事で保存性を
高めるという効果もあります^^
 
 

赤ちゃんにハチミツ入りの梅干しはもちろんNG!!!

しかし、ニュースで話題になったように
赤ちゃんにハチミツ入りの梅干しを
食べさせるのはもちろんNGなので
絶対にやめてください。
 
 
(ハチミツに含まれている可能性がある
ボツリヌス菌によって乳児が
死亡してしまうという事故がありました。)
 
 
そして、出来れば
良い品質のハチミツを使用してくださいね~
 
 
原材料を見ると、
結構な量の糖分が入っていることが多いんです・・・
 
 
糖分が多い物はできれば避けたいところですね。
 
そういう場合、だいたい白砂糖であることが多く
白砂糖は体を冷やしてしまいます。。
 
 
 

ハチミツを使用した梅干しをつくるにはジップロックがおすすめ!

ハチミツを使用した梅干しをつくるのには
ジップロックを使うのがおすすめです^^
 
もちろん、昔ながらの方法で
ビンに大量につけてしまってもいいのですが
ハチミツによってかなり風味も違ってくるので
手軽に少量ずつ梅干しをつけて
いろいろ試してみたいという方は
ジップロックを使ってみてくださいね~
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP