駆け抜ける、日々

母子家庭の収入はどれくらい?


この記事は2分で読めます

以前ニュースで、初婚の4分の1が
できちゃった結婚(授かり婚と名前を変えたのでしたっけ?)
となったという報道がありました。
  
しかし、そのほとんどが数年以内に離婚してしまうとか。。
  

子供が出来て離婚すれば当然
母子家庭or父子家庭に一時的かもしれませんが
なるわけです。
  

父子家庭、つまりお父さんが家計を支えるという事であれば
それなりの収入が見込めそうですが
母子家庭ではどうなのでしょうか?
 
調べてみました。
   

母子家庭の収入額は
 
220~300万という幅広い結果となりました。
 
300万前後、それを超える人たちは
ほとんどが自営業をしているという人たちでした。
  

そして、母子家庭を支えるお母様たちに
家計が苦しいのかどうかを聞いてみたところ
 
48%の人がかなり苦しいと答え
40%の人が苦しいと答えました。
  

・・・90%くらいの人たちが苦しいと答えているのですね。
   

しかし、削ろうと思えば削れるところはかなりあるのです。
 
母子家庭であれば
食費はかなり抑えられる、はずです。
 
男の子のお子さんがいるご家庭だと
育ち盛りになると少し食費がかかってしまいますが^^;
  

一人親のご家庭ですと、
地方自治体から補助金が支給されます。
 
手取りが月20万円前後ですと
児童扶養手当が2万5千円程度。
 
それと、児童手当が1万円もらえます。
  

手取りが10万円前後だと、
児童扶養手当が3万5千円~4万円程度。
 
こちらも児童手当が1万円もらえます。
  

当たり前ですが、手取りが少ない方が
受け取る児童扶養手当が多くなります。
  

他にも一人親のご家庭を支援する制度はいろいろとあるので
市に問い合わせてみてくださいね。
    


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP