駆け抜ける、日々

小嶋陽菜の弟がしょーもない件


この記事は6分で読めます

小嶋陽菜の弟がしょーもない件

今回のお話は、毎週日曜日放送のラジオ
週刊ノースリ部で出た会話について書いていきます。
 
 

タイトルだけ見ると、ただの批判ですが
私の主観じゃないですよ!
 
たかみなもみぃちゃんも
姉である小嶋さんもちゃんと
『しょーもない』って言ってますからね!笑

スポンサードリンク

週刊ノースリー部 小嶋陽菜の弟部分の文字起し

~週刊ノースリー部 2015年6月21日より~
 
 
ニッポン放送の社長から次期社長に任命された
たかみな総監督がリスナーからの質問に答えるコーナーにて。
 
 

リスナーから5歳下の弟が兄である自分に
心を開いてくれないとのメールを受けて。
 
 
 
小嶋『心開いてもらいないんだって(бвб)』
 
高橋『みぃちゃん、ナスいくつだっけ?』
(ナスはみぃちゃんの弟のあだ名w)
 
峯岸『えっと、2コ下』
 
高橋『あ、2コか、近いな。
にゃんさんは?(‘A`)』
 
小嶋『私1コ下』
 
峯岸『ちょー仲いいじゃんね』
 
小嶋『うんw 仲良くないけどwww』
 
高橋『いや、仲いいっしょ(‘A`)』
 
峯岸『いやいや、一番仲いいと思うよ?』
 
小嶋『いや、仲いいっていう・・・』
 
峯岸『あ、頻度が高い』
 
小嶋『あ、そう、頻度が高いだけで
内容がまったくない(бвб)
www』
 
峯岸『でも弟大好きじゃん、お姉ちゃん』
 
高橋『うん』
 
小嶋『www おとうと(бвб)、、www』
 
高橋『いや、照れてんの?何笑いそれw』
 
小嶋『いやしょうもないなと思って弟w(бвб)』
 
峯岸・高橋・小嶋『wwwwww』
 
小嶋『ねぇしょーもないでしょうちの弟w(бвб)』
 
峯岸『ううううむ』
 
小嶋『あっははw』
 
高橋『え?にゃんさんの弟?(‘A`)』
 
小嶋『知ってるじゃんw みぃちゃんww ははw』
 
峯岸『なんだろうね』
 
小嶋『ほんとしょうもなくない?ww(бвб)』
 
高橋『それに対してはどうですか?コメントありますか?』
 
峯岸『なんだろうね』
小嶋『なんだろうね』
 
なぜか、3人とも小嶋さんの弟について
笑いが止まらなくなるwww
 
峯岸『バーベキューの写真w』
 
小嶋『あっはっはっは(*бвб)』
 
峯岸『ははははは』
 
高橋『え、にゃんにゃんの弟のバーベキューの写真?』
 
峯岸『にゃんにゃんの、言っていい?笑』
 
小嶋『ははははw』
 
峯岸『ダメなの?w』
 
高橋『なに?』
 
峯岸『にゃんにゃんの弟が、すごい可愛い
4人くらいの女の子に囲まれてバーベキューしてる写真』
 
高橋『チャラ男やないかww』
 
峯岸『うんめっちゃチャラいw
すごい人生楽しそう(θωθ)』
 
高橋『まあでも、にゃんにゃんに似てますから
カッコいい』
 
峯岸『イケメンだもんね』
 
高橋『人生楽しいよな』
 
峯岸『絶対楽しいよ(θωθ)』
 
小嶋『え、なんかね。昨日、友達と
すっごいもう悩みまくって、一人凄い
ネガティブな友達と弟と3人でご飯してたの。
 
で、もうなんか、毎日それに悩んで
もう死にたくなるわ。みたいな。
人がいて』
 
峯岸『ネガティブな?』
 
小嶋『そう、ネガティブな。
お前、そういうことあるの?って
弟に聞いたら、いや、ないっスね!(бвб)って』
 
高橋・峯岸『wwwwww』
 
小嶋『寝たら忘れますねって(бвб)w』
 
高橋・峯岸・小嶋『wwwww』
 
峯岸『ばかぁー』
 
高橋『あほー』
 
峯岸『典型的なバカだ』
 
小嶋『でも、私と似ててww(бвб)』
 
高橋・小嶋『wwwww』
 
峯岸『似てるよね』
 
小嶋『似てるから、マジで似てるんだなと思ってw』
 
峯岸『にゃんにゃんが凄い厳しくしないからなんだよ』
 
高橋『そうなんだよ』
 
峯岸『結局さ』
 
高橋『お姉ちゃん優しいんだもん』
 
峯岸『こいつ馬鹿だなっとか思っててもさ優しくしてさ』
 
小嶋『いやゆってんの!結構いろんなことは』
 
高橋『ほんとにー?』
 
峯岸『いや、言うけども、言いつつも
なんか優しいもん。結局は』
 
小嶋『え、だってそうやってバカになっちゃったのも
馬鹿になっちゃった?(бвб)www』
 
高橋・峯岸・小嶋『wwww』
 
高橋『馬鹿なんですね、完全にw』
 
小嶋『でもそうやってなるのも私のせいだなと思って。
私のなんか要素もきっとあるなと思って、いっぱい。
こういう仕事してるのもそうだし、そういうのもあるなと思って』
 
峯岸『はるなの、影響もうけちゃった』
 
小嶋『そう、影響がいっぱいあるかな~っと思って
そんな強くは』
 
峯岸『じゃあ、バカにしちゃった恩返し、???
せめてもの、つぐない?w』
 
小嶋『しかも、私のね、友達の弟がいて
お姉ちゃん芸能人の弟みんなそんな感じなの。
ぼーっとしてんの。
3人いて。で、一人芸能人が男の子の弟は
ちゃんとしてんの(бвб)』
 
高橋『ほぉ』
 
小嶋『だから、お姉ちゃんダメなんだな~と思って』
 
峯岸『あ~、お姉ちゃんが芸能人の弟はダメってこと』
 
小嶋『そうそうそう、弟3人ちょうどいて。
みんななんかwww』
 
峯岸『うちの弟全然そんなことないよ?』
 
高橋『みぃちゃんの弟しっかりしてるでしょ』
 
峯岸『うちの弟は、ちゃんとしてるめっちゃ』
 
小嶋『あー・・・なんだろうね(´бвб)』
 
 

スポンサードリンク

ここでたかみなの弟の話に。
 
ATSUSHIにあこがれてたりして、ボイストレーニングに
通い始めたらしい。
 
 
 

週刊ノースリーブで小嶋陽菜の弟のコーナーを作ろう

峯岸『もうちょっと聞きたいよね、なんか陽菜の弟の
しょーもない話』
 
高橋『弟しょーもない話w』
 
小嶋『はははw 特定されるからやめてwwww(бвб)』
 
峯岸『コーナーにしてもいいよね』
 
小嶋『はははw』
 
高橋『いいねw』
 
小嶋『wwww』
 
峯岸『小嶋弟のしょーもない日常を
送ってもらうコーナーww』
 
小嶋・高橋『wwww』
 
高橋『だれに送ってもらうんだよ!w 誰に?!』
 
峯岸『リスナーに?w 想像って事?』
 
小嶋『もうやめてよ(*бвб) やめてよw』
 
峯岸『しょーもないw』
 
小嶋『そういう・・・プラスじゃないから。』
 
 

そして、忘れかけていた(笑)
リスナーからの弟が心を開いてくれないという
質問をたかみなが解決!
 
とりあえず、弟が働き出すようになったら
兄の凄さが分かるぜ(‘A`) 的な回答。
 
 

結論:小嶋姉弟でテレビ出てください

高橋『え、にゃんにゃんのはいいんですか?
新コーナーは』
 
小嶋『もーお願いだからやめてくださいw』
 
高橋『却下という事でw(‘A`) 大丈夫ですかw』
 
峯岸『聞きたいな~
いい、楽しそうな兄弟』
 
高橋『ね、いいよね、仲良さそうで』
 
小嶋『お気楽』
 
峯岸『小嶋姉弟いいよ(θωθ)』
 
高橋『私も好きだよ』
 
峯岸『テレビ出てよ(θωθ)』
 
小嶋『やだw(бвб)』
 
高橋『うわ、ちょーおもろいやんw』
 
小嶋『絶対やだww(бвб)』
 
高橋『みるわw録画するわww』
 
小嶋『絶対やだ。しょーもない(бвб)』
 
 

みぃちゃんがたかみなに
『このコーナー始まってからずーっとダメだよ』
と痛烈なダメ出しww
 
小嶋『なんだよ(бвб)』
 
 
 

小嶋陽菜の弟、芸能デビューか

そして、エンディングへ。
 
高橋『いや、なんか久しぶりにお互いの弟のね。
近況報告もできましたし』
 
峯岸『たしかに。
意外と人気だからね(θωθ)』
 
小嶋『うちらの弟の話ね』
 
高橋『なんか、みぃちゃんのナスから。
にゃんにゃんの弟に移行したねブームが。』
 
小嶋『w』
 
峯岸『そうだねね。ちょっと、とられた感は。
ニュースターが生まれた(θωθ)』
 
小嶋『www ほんっとやめて(бвб)w ほんとやだ(бвб)』
 
峯岸『たぶんスカウトされるんじゃない?(θωθ)』
 
小嶋『あっはっはw(бвб)』
 
峯岸『たぶん今芸能関係者が動き始めてるよ』
 
高橋『ざわざわしてんじゃない』
 
小嶋『ほんとやめて』
 
峯岸『小嶋の弟どんなやつだ、って』
 
小嶋『調子に乗るから(бвб)』
 
峯岸『芸能界興味ないの?』
 
小嶋『ないないない。
あ、でもハタチだったらあるって言ってた(бвб)』
 
峯岸『どういういみ?』
 
小嶋『いま24か5なの。で、なんか
お姉ちゃんがこうやってやってるから
やりたくないのって友達に聞かれたら
いや、ないっすね。いやあるでしょ。
いや、これがもし10代やハタチだったら
ありますけどぉ~』
 
高橋・峯岸・小嶋『wwwww』
 
高橋『あるんかいw』
 
峯岸『一応現実みてんの?
うわははは、しょーもなw やばw』
 
高橋『めっちゃおもろいやん』
 
峯岸『ハタチだったらイケるポテンシャルは
持ってると思ってたんだ』
 
小嶋『w』
 
高橋『ということですよね』
 
小嶋『やばww やばいほんと(бвб)www』
 
峯岸『ちょっとおそかったな』
 
小嶋『w もういじんないで(бвб)』
 
高橋・峯岸『wwwwwwww』
 
小嶋『ほんとにヤバイから(бвб)』
 
 
 

ということで小嶋さんの弟(りょうくん)が
ズタボロにディスられた回でした。笑
 
いやはや、小嶋家の遺伝子は半端ないなwww
 
小嶋姉弟と食事したいw
いや、割とマジで(бвб)
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP