芸能人

チ・チャンウクの鼻筋が違う?性格は冷たい?彼女はユナで熱愛?

投稿日:

チ・チャンウクは
韓国のトップ俳優です。
 
 
皆さんも知っての通り、
トップ俳優さんですよね。
 
 
そんなチャンウクですが
性格が冷たいという噂があります。
 
さらに、少女時代のユナと
熱愛のうわさも・・・
 
 
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

チ・チャンウクのプロフィール

 


 
 
 
名前:チ・チャンウク(지창욱)
 
生年月日:1987年7月5日
 
身長:182cm
 
体重:65kg
 
血液型:AB型
 
好きな食べ物:米
 
嫌いな食べ物:ニンジン
 
最終学歴:檀国大学校 公演映画学部
 
 
 
チャンウクは一人っ子だそうです。

 
 
チ・チャンウクは
高校生時代に俳優を目指して
檀国大学校の公演映画学部へ
進学しました。
 
 
俳優になりたいと思ったきっかけは
ただ楽しそうに見えたから
だそうです。
 
 
チャンウクの学生時代の成績は
クラスで5位以内と優秀だったようです。
 
しかし、高校3年での進路変更後に
『学校の成績は反映されない』と
聞いて遊びまくってしまったようで
最下位になってしまったとのこと。笑
 
 
 
このときに進路変更にチャンウクの母親は
反対したそうで、チャンウクは
家出をしたといいます。
 
 
 
大学生時代には
さまざまな短編映画とミュージカルに
出演しています。
 
 
映画科の先輩たち付いて回りながら
短編映画の製作現場で
多くの経験を積んだチャンウクは
21歳の時に大学路の小劇場の
オーディションを受けて
ミュージカルに初出演します。
 
 
2008年には
映画『スリーピングビューティー』
本格デビューしています。
 
 
2009年のドラマ
『ソル薬局の息子たち』
末っ子としてチャンウクは出演しており
注目を集めました。
 
 
2010年のドラマ
『笑ってトンヘ』で主演に抜擢された
チャンウクは一躍名前を
知られるようになりました。
 
 
さらに『笑ってトンヘ』は
瞬間最高視聴率51.4%を記録して
一大ブームとなりました。
 
 
 
チャンウクは出演した
ドラマ・ミュージカルのほとんどで
主演を務めており視聴率王子
と呼ばれています。

スポンサーリンク

チ・チャンウクの性格は冷たい?

 


出典:twitter.com

 
 
チ・チャンウクの性格は
冷たいと言われているようです。
 
 
こんなに笑顔が素敵な方なのに
本当に冷たいんでしょうか?
 
 
いろいろと調べてみたところ
チャンウクと共演した俳優の方たちは
チャンウクのことを
 

『愛嬌があり可愛らしい性格』

と言っています。
 
あれ?
 
冷たくないんですね。
 
 
 
実は、チャンウクは
2012年のドラマ
 
『蒼のピアニスト(原題:5本の指)』
それまでの明るく爽やかなイメージとは異なる
嫉妬と劣等感に満ちた悪役を演じたのですが
 
 
それまでは本当に
爽やかで好青年という役が
多かったのです。
 
 
『蒼のピアニスト』以降も
ドラマ『奇皇后』で元の皇帝を
演じていましたが
 
 
愛嬌を振る舞う姿
 
権力者の顔色を覗う姿
 
父の復讐を誓う姿
 
狂気に満ちた姿
 
 
 

といった、さまざまな姿を完璧に演じて
高い評価をされるものの
 
チャンウクの演技が凄すぎて
『本当にこんな冷徹な性格なのではないか』
 
と視聴者が思ってしまったようですね^^;
 
 
チャンウク自身も
演技に対して完璧を求めるので
よりそう思わせてしまうのだと思います。
 
 
チャンウクはこの撮影期間中ずっと
タファンという役と向き合うことで
この『奇皇后』は絶賛されました。
 
 
この作品に出演後
チャンウクへのオファーが殺到し
『奇皇后』が彼をスターダムに
押し上げたといっても過言ではないでしょう。
 

 
 

チ・チャンウクの鼻筋が違う?

 


 
 
 
どうやらチ・チャンウクの
鼻が変わった、鼻筋が前と違う
と感じる方が多いようです。
 
さらに二重の目が
前と違うような気がする
という方も多いようですね。
 
 
しかし、チャンウクは
役によってかなり顔が変わっていく方のようで
そういった影響もあるのでは?
 
とも言われています。
 
 
個人的には整形などは
していないと思いますね。
 
 
 

チ・チャンウクが少女時代ユナと熱愛?

 
チ・チャンウクは
少女時代のユナ出演のドラマ
『THE K2』にボディガード役で
出演していました。
 
 
このドラマは
傭兵出身のボディガードである
キム・ジェハ(チ・チャンウク)と
彼を雇った大統領候補者の
妻チェ・ユジン(ソン・ユナ)
 
 
そして、世間から離れて生きる
少女コ・アンナ(ユナ)との
物語を描いた作品です。
 
 
 
主役を演じたチ・チャンウクは
インタビューにてドラマ内の相手役
ユナとともにキスシーン
準備しながとても親しくなったと
明らかにしていました。
 
 
チ・チャンウクは
 
 

『エンディングのキスシーンが
海外ロケ行った際に
一番最初に撮ったシーンだった』

 
 
 

『キスシーンを撮るということを
その日空港に到着してから知った』

 
 
 
と話していました。
 
 
 
さらにチャンウクは
 
制作側は、数日後にキスシーンを
撮ると言っていたので
当日明確な台本が準備されていなかった。
 
だからユナさんに
 
 
『僕たち早く仲良くなりましょう!』
と話していた。
 
それが撮影3日前だった。
急いで『ユナさん、タメ口で話しましょう』
と言った。
 
作品に関して以外にも、
お互いの価値観や趣味などについて話し
急速に親しくなった』

 
 
 
と笑いながら話していました。
 
 
このため、ユナとチ・チャンウクが
熱愛?付き合っているのでは?
 
という話もあったようですが
あくまでドラマでの話だったようですね。
 
 
チ・チャンウク自身も
『ユナとの熱愛説は事実ではない』
と話していました。

 
 

チ・チャンウクは現在兵役中・・・

 

過去にもいろいろと
チ・チャンウクに熱愛のうわさはありましたが
チャンウクは2017年8月に
兵役で入隊したばかりなので
現在は誰とも付き合っていないという
話があります。
 
 
チ・チャンウクさんは
人気絶頂な俳優さんなのですが
韓国では兵役は絶対ですからね・・・
 
 
入隊を延長してきていたのですが
30歳になって延長も難しくなったのでしょう
2017年8月14日に入隊しました。
 
 
 
入隊した場所は
江原道鉄原3師団新兵教育隊
というところだそうです。
 
 
 
 
ちなみに、
チャンウクの好きな女性のタイプは
話をしていて居心地のいい人
 
だそうです。
 
顔がどうこうというよりも
居心地がよくなければ
ダメなんだとか。
 
 
ちなみに、彼女に作ってもらいたい料理は
ポックンパプということで
チャンウクが好きな人は
つくれるといいかも。笑
 
 
 
ミカンが好きで冬になると
ミカンから手を離さないチャンウクが
可愛くて大好きです!
 
 

兵役を無事に終えて
チャンウクがドラマや映画で
ますます活躍してくれることを
期待しております!^^
 
 
関連記事:イ・ミンホの兵役が公益勤務でバッシング?除隊日はいつ?場所は?
 
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.