政治家

赤池誠章の学歴や経歴!日本航空総合専門学校元校長?憲法自体違憲?

投稿日:

赤池誠章氏が話題になっています。
 
どうやら、
赤池誠章氏は前川喜平氏の講演について
文科相に照会していたようで。。
 
 
赤池誠章氏は以前に
憲法自体違憲だと発言して
問題視されていました。
 
 
赤池誠章氏について
詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

赤池誠章のプロフィール

 


出典:www.jimin.jp

 
 
 
名前:赤池誠章(あかいけ まさあき)
 
生年月日:1961年7月19日
 
出身地:山梨県甲府市
 

 
 

赤池誠章の学歴

 

赤池誠章氏は
山梨県立甲府第一高等学校を卒業し
 
明治大学政治経済学部政治学科を卒業しています。
 
 
明治大学在学中は雄弁部に所属、
全関東学生雄弁連盟中央執行委員長を
務めていたようです。
 
 
大学卒業後は
松下政経塾に入塾しました。
 
 
 

赤池誠章の経歴

 
1993年 第40回衆議院議員総選挙に
    山梨県全県区(定数5)から
    無所属で出馬、得票数7位で落選
 
1994年 新進党に入党
 
1995年 第17回参議院議員通常選挙に
    山梨県選挙区から出馬
    非自民票が赤池、民主改革連合現職の磯村修に割れ
    自由民主党の中島真人が当選
 
2000年 第42回衆議院議員総選挙に無所属で
    山梨1区から出馬、落選
 
 
 
落選後、赤池総合研究所を設立。
 
代表を務める傍ら、2000年8月より
学校法人日本航空学園に勤務。
 
日本航空総合専門学校の学校長を
務めました。
 
 
 
2005年 第44回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で
    5年ぶりに山梨1区から出馬、
    比例南関東ブロックで復活、初当選。
 
    初出馬から12年目で初当選となりました。
 
2009年 第45回衆議院議員総選挙に自民党公認で
    山梨1区から出馬、比例復活もできず落選
 
2013年7月 第23回参議院議員通常選挙で
      日蓮宗、全国専修学校各種学校総連合会の
      支援を受け、党内8位の得票数で当選
      6年ぶりに国政に復帰した
 
2014年9月4日 第2次安倍改造内閣で文部科学大臣政務官に任命され
       第3次安倍内閣まで務めた
 
2016年9月 参議院文教科学委員長就任

スポンサーリンク

赤池誠章が校長を務めた日本航空総合専門学校が怪しい?森友そっくり?

 
そして、赤池誠章氏が校長を務めた
日本航空総合専門学校が怪しいとも
指摘されています。
 
 
 


 
 
森友学園のような
国有地払い下げ疑惑があるのです。
 
 


 
 
山梨県内の国有地を
約50年無断で使い続けて
評価額の8分の1で取得していたそうで。。
 
 


 
 
これは、また注目されることに
なるのでしょうか・・・
 
 

赤池誠章は憲法自体が違憲だと話した?

 

さらに、赤池誠章氏は
過去に憲法自体が違憲だと
話してしまっていたようです。
 
 


 
 
それなのに、どういう意味なのかと
質問されたら答えられない。。
 
 
心配になりますね^^;
 

 
 

赤池誠章が前川喜平に圧力?

 
そして、
赤池誠章氏は前川喜平氏の講演について
文科相に照会していたようです。
 
 


 
 
林芳正文科相が
2018年3月20日に明らかにしましたが
 
自民党文部科学部会長を務める
赤池議員。
 
 
いったい今後どうなるのでしょう?
 
 
 


 
 
過去のことも、
かなり掘り起こされていますが。。
 
 
色々、進退にも関わってきそうですね。
 
 
関連記事:池田佳隆の経歴や学歴!安倍晋三の愛弟子?前川喜平に圧力?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-政治家

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.