芸能人

宮脇咲良の総選挙は2018年で最後?理由は何?兒玉遥のために出馬?

投稿日:

宮脇咲良さんが
2018年の総選挙で3位となりました。
 
1位を目指していたため
相当な喪失感を味わって
しまっているようですが
 
宮脇咲良さんは今年が
最後の総選挙と明言していた?
 
理由は何?
 
そして、今年の総選挙出馬は
兒玉遥さんのためでもあった?
 
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

宮脇咲良の2018年の総選挙

 
宮脇咲良さんは
2018年のAKB48世界選抜総選挙に
並々ならぬ覚悟で挑んでいました。
 


 
この総選挙ポスターで
ファンの方にもさくらたんの覚悟が
伝わっていたようです。
 
 
ポスターの中の宮脇咲良さんは
勲章のようなものが沢山ついた
紺の上着姿、そしてベレー帽をかぶって
 
『HKT』の刺繍が入った旗を
掲げています。
 
 
そして、
『博多で獲った旗は
博多が引き継ぐ』
という大きな文字が
入っています。
 
 
この旗は、HKT48の公演
『パジャマドライブ』の中の楽曲
『鏡の中のジャンヌダルク』で
指原莉乃さんが掲げていたもの
と見られています。
 
 
指原莉乃さんから
旗を引き継ぐという
意味があるのでしょうね。
 
 
衣装はHKT48の兒玉遥さんが
『大人列車』でセンターを務めた
曲のもの。
 
紺のベレー帽も
『大人列車』で兒玉遥さんが
身に着けていたもの。
 
宮脇咲良さんと兒玉遥さんは
同期で盟友と呼ばれることも
あります。
 
しかし、兒玉遥さんは
2016年に総選挙で9位に入りましたが
2017年、2018年は総選挙に
出ていません。
 
 
そのため、宮脇咲良さんが
兒玉遥さんの思いも背負って
総選挙に出たのだと受け止めている
ファンの方が多かったようです。
 

宮脇咲良は兒玉遥のために出馬した?

 
宮脇咲良さんは
兒玉遥さんのために出馬した
と言われてもいるようですが
 
兒玉遥さんは
現在活動を休止しています。
 
 


出典:plus.google.com

 
 
こんばんは、兒玉遥です。
 
先程公式ページでも発表があったように、しばらくの間活動をお休みさせていただきます。
 
自分の中で一生懸命頑張ろうと意気込み、活動に取り組む中で今まで通りの調子が掴めず、病院の先生と話し合った結果休養することになりました。
 
アルバムを発売してHKT48にとって一番大事な時、更にアイドルとしてこういった決断をするべきか何度も何度も悩みました。
 
このままでは自分自身が苦しくて周りの方々にも心配を掛け、今まで通りの活動が出来ないと思ったので療養に専念させていただきます。
 
 
早く元気になって皆さんに会えるように頑張ります。
 
 
ファンの皆さんの中には戸惑いや気持ちの整理のつかない方もいらっしゃると思いますが、待っていて頂けたら嬉しいです。
何卒よろしくお願いします。

 
 
兒玉遥さんはメンタルが
やられてしまったのではとも
言われています。
 
 
2016年の大晦日、
NHK紅白歌合戦でAKB48は
『紅白選抜』というのをやりました。
 
16位から3位までが
リアルタイムで発表されていきます。
 
その中で、兒玉遥さんの名前は
まだ呼ばれていません。
 
兒玉遥さんは2016年の総選挙で9位。
 
まだ名前が呼ばれていないということで
2位か1位になれるんだと思った
兒玉遥さんは、ステージの端から
中心へパタパタ走っていったのです。
 
 
しかし、1位となったのは山本彩さんで
2位が指原莉乃さん。
 
 
1位となって喜ぶ山本彩さんの背後には
『私は?』と自分を指差して
困惑する兒玉遥さんの姿がありました。
 
兒玉遥さんは、なんと29位だったのです。
 
 
この出来事のあたりから
兒玉遥さんのメンタルに
異変が見られるようになりました。
 
 


 
年明けのツイッターでのつぶやき。
 
おしゃべり大好きなのに
おしゃべりが怖い。
 
 
そして、2017年1月29日の
劇場公演でかなりの異変が見られます。
 
 
兒玉遥さんは
ソロユニットで歌詞を飛ばし
泣き出して歌えなくなります。
 
全体曲でもフリ間違えが多く見られ
自己紹介MCでは立ち位置を間違えて
指摘されるまで気が付きませんでした。
 
前半のMCでは
出ることを忘れてしまって遅刻。
 
 
2017年2月には
握手会が中止となり
ここから事実上の活動休止状態に
なってしまいます。
 
ファンの方のツイッターには
こんな書き込みがありました。
 
 

はるっぴ6部、中止。
3人前のおじさんかおじいさんに
何か言われてた。
途中から唇を噛み締めて
泣くのを我慢してて見てられなかった‼️

 
握手会でショックなことが
あったのでしょうか。。
 
 
2017年3月には
ドラマ「豆腐プロレス」から
突然降板となります。
 
2017年9月の自身の生誕祭には
激太りしている様子が見られ
心配されていました。
 
その後、メディアなどに出ていましたが
2017年12月に活動休止を
発表しました。
 

宮脇咲良が兒玉遥にコメント?

 
宮脇咲良さんは
2018年5月24日未明に放送された
自らのラジオ番組
『今夜、咲良の木の下で』で
 
『今年のポスターについては、
何も言わない、って決めてます』と
説明を避けましたが
 
『早くもファンの方は
感づいてらっしゃる方もいて、
何も言わないでも分かってくれるのは、
こんなに嬉しいことなんだなって思いました』
 
と話しました。
 
宮脇咲良さんは同じ番組で
兒玉遥さんのことについて
 
『はるっぴも出馬しなかったので...』
と触れるだけでしたが
 
最後にこの番組で宮脇咲良さんが
流した楽曲は兒玉遥さんがセンターの
『大人列車』でした。
 

宮脇咲良の2018年総選挙結果

 
そして、宮脇咲良さんは
2017年から票数を6万票も伸ばし
14万1106票を獲得し
3位となりました。
 


 
 
目標としていた1位は達成できず
スピーチでの
 
『さっしーごめんなさい』
という言葉は悲しかったですね。
 
ツイッターでも
『HKTのファンの皆さん、ごめんなさい』
と書き込んでおり、
 
並々ならぬ覚悟があった分
大きな喪失感があるのかもしれません。

スポンサーリンク

宮脇咲良が最後の総選挙なのはなぜ?

 
宮脇咲良さんは
2018年が最後の総選挙とするのは
こんな理由があったようです。
 
 


 
 
なんで最後の総選挙かというと
 
さっしーが
『HKTのみんなが宝物です』
と言ってくれたり、
そういうことを言ってくれた。
 
その言葉を聞けてよかった
また1年頑張ろって思える。
 
HKTの名前が一番最後に呼ばれる
誇り、嬉しさがあった。
 
だから、総選挙を笑顔で追われた。
 
だからこそ、私が今度は
その笑顔の源にならなきゃな
っていうのもあるし。
 
 
ということで、
HKTのために今回は出馬する
というのがあったようですね。
 
 
それでも、2018年が最後ではなくても
いいと思ってしまいますが
 
やはり、総選挙は
ファンの方にお金を使わせるイベントなので
今年が最後の総選挙でファンの方にも
ここに集中してもらってHKTで
4連覇したいという思いが
あったのかもしれません。
 
 
ラジオでも
 
 

HKTは総選挙にめちゃめちゃ
強いわけでもないので
私が先頭を切ってここは立候補して
さっしーの次に1位の席に座るのは
私じゃなきゃダメなんだな
っていう使命感だったり決意で立候補した

 
と話しており
 
 

まだ確定ではないんですけど
私の中では、今年の総選挙が
最後の総選挙にしようかなって
思ってますので、最後の総選挙、
さっしーの次に1位になって
私の総選挙人生をいい感じに
締めくくれたらなーって思ってます。
皆さん、応援よろしくお願いします!

 
 
と応援を呼びかけていました。
 
 
さっしーの次に1位の席に座るのは
私じゃなきゃダメなんだな、
っていう使命感

 
 
とも話していました。
 
 
2018年の総選挙で
HKT48の矢吹奈子が9位、
そして田中美久が10位となり
なこみくが選抜に入ることができました。
 
宮脇咲良さんは
この二人に総選挙をたくすことに
なるのでしょうか。
 
 


 


 
 
宮脇咲良さんの
今後の活躍を見守りたいと思います。
 
関連記事:宮脇咲良の顔がデビュー時から変わりすぎで整形疑惑?韓国で大人気?
 
松井珠理奈の性格が悪すぎ?宮脇咲良への注意を暴露した記事が炎上で削除?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.