芸能人

歌丸師匠が死去!若い頃の画像がかっこいい?歌丸ジェノサイドをもう一度!

投稿日:

歌丸師匠が亡くなりました。
 
ネット上では歌丸師匠が
笑点で『昇天』と言われて
散々いじられていたことを
思い出す方が多いようで。
 
死してなお笑わせる歌丸師匠に
思いをはせる方も多くいらっしゃいました。
 
そんな歌丸師匠の若い頃の画像が
かっこいい?
 
 
そして、笑点での伝説の
歌丸ジェノサイドを
振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

歌丸師匠のプロフィール

 


 
 
名前:桂歌丸(かつら うたまる)
 
本名:椎名巌(しいな いわお)
 
生年月日:1936年8月14日
 
出身地:神奈川県横浜市中区真金町(現:南区真金町)
 
血液型:A型
 
 
桂歌丸さんは『笑点』の放送開始から
大喜利メンバーとして活躍し
 
2006年5月21日から2016年5月22日まで
笑点の5代目司会者を務め
終身名誉司会者となりました。
 
 
個人的に、笑点で
歌丸師匠がいじられるのが
本当に好きだったので
亡くなってしまったのかと思うと
寂しくなりますね。。
 

歌丸師匠の若い頃の画像がかっこいい?

 
歌丸師匠の若い頃が
かっこいいという話があったので
気になり調べてみました。
 


 


 


 
 
確かに、かっこいいですね!
 
 


 
好みだという方もいました。笑
 

歌丸ジェノサイドをもう一度見たい!

 
歌丸ジェノサイドとは、
笑点の大喜利において
歌丸師匠による、おもてなし回答者
全員の座布団を没収することです。
 


 


 


 


 


 
 
ほんと、こんな風に
笑点メンバーには笑顔で
歌丸師匠を見送って欲しいですね。。

スポンサーリンク

歌丸師匠が昇天?なお笑わせる歌丸師匠・・・

 
歌丸師匠が亡くなったことで
ツイッター上では大きな話題に
なっていました。
 
 


 
 
笑点メンバーとの
過去のやりとりを思い出す方も
多かったですね。
 


 


 


 
歌丸師匠ほど、
死ネタ・訃報ネタでいじられた方は
いないでしょう。
 


 


 

 

 

 


 
 


 

 
 
指名手配犯だったり
遺影に入れられちゃったり
幽霊の格好だったり
笑点と昇天を引っ掛けられちゃったり
 
もうやりたい放題だった笑点が
なんだか懐かしい。。
 


 


 


 


 
自分の死まで
笑いに変えてしまった歌丸師匠。
 
心よりご冥福を
お祈りいたします。
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.