芸能人

ドンユンが司法解剖へ!自殺ではない?未だ死因わからず・・・

投稿日:

Spectrumメンバーで
キムドンユンが
2018年7月27日に
なくなってしまいましたが
 
未だに死因が
わかっていないということで
ご遺族の意に沿って司法解剖
することになったようです。
 
となると、自殺ではない、
ということでしょうか。
 
今わかっている情報を
ここにまとめます。

スポンサーリンク

ドンユンが遺族の意に沿って司法解剖へ

 
7月27日に、
突然息を引き取ってしまった
ドンユン。
 
未だ死因がわかっておらず、
2018年7月30日に遺族の意に沿って
司法解剖されたようです。
 
 


 
7月30日の午前中に
遺族の意向により解剖が行われると
発表されていました。
 
 


 


 


 


 
 
ドンユンは
亡くなる前日の26日まで
Instagramのストーリー機能を使って
ファンとコミュニケーションを
とっていました。
 
 
これから自殺すると
もし決めていたのであれば
そんなことをするだろうか・・・?
 
と思う方は、やはり多かったようです。

スポンサーリンク

ドンユンは自殺ではなかった?

 
司法解剖されるということは
死因がわからないから、
ということですよね。
 
となると、やはり
自殺でない可能性の方が
高いということでしょうか。
 
 


 


 


 
司法解剖の結果がファンに
どこまで共有されるかわかりませんが
 
自殺だったかそうでなかったか
だけでも教えてほしいと願う
ファンは多いので、それだけでも
伝えてほしいですね。
 
 
ドンユンのご冥福を
お祈りいたします。
 
関連記事:ドンユンが死去!死因も原因も不明で自殺の可能性も?事務所のコメントは?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.