アスリート

山根明会長は在日韓国人で日本に帰化した?韓国名は文甲明で釜山出身?

更新日:

ボクシング連盟会長で告発された
山根明氏が在日韓国人だったと
報道されています。
 
韓国名は文甲明で
釜山出身だった?
 
山根会長は韓国に複数の兄弟がいる?
 
韓国人ボクサーを優遇して
奈良県出身のボクサーを贔屓していた?
 
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

山根明会長は在日韓国人だった?

 
山根明会長は
大阪市堺市出身とされています。
 
しかし、それはあくまで
日本での出身地であって
 
本当は韓国・釜山出身
韓国メディアで報道されれています。
 
 


 
 
韓国名は文甲明
在日韓国人だった過去をお持ちの
山根明会長。
 
現在は日本に帰化しているため
山根明の名前しか使わないようです。
 

山根明会長の両親や兄弟は?

 
山根明会長の母親や弟は
釜山に住んでいるようです。
 
母は蘇斗理氏、
弟は文伸穂氏と報道されています。
 
弟の文伸穂氏は
釜山浦ホテル代表だそうです。
 
 
山根明会長には、文伸穂氏以外にも
他に兄弟がいるようで
 
釜山市に数人の兄弟が
住んでいるようです。
 

山根明会長は韓国人ボクサーを優遇?

 
韓国メディアは
山根明会長は韓国人ボクサーを
優遇していると報道しています。
 
その報道によると
 
山根明会長は日本に帰化して
日本ボクシング連盟会長になったあとで
韓国人ボクサーを優遇し
 
韓国ボクシング強化のために
来日する韓国人ボクサーたちに
宿泊の場、寝床、食事などを与えて
手厚いフォローをしていた、
とのことです。
 

山根明会長は奈良県出身ボクサーを贔屓?

 
山根明会長は
奈良県出身のボクサーを
贔屓していたとも
報道されました。
 
奈良県ボクシング連盟に
所属していた山根明氏は
 
奈良県出身ボクサーを
贔屓する判定を良しとしていたのだとか。。
 
 
そんな山根会長なので
奈良県出身のボクサーが
負ける判定をしてしまった審判は
 
山根明会長から脅しを
受けていたとされています。

スポンサーリンク

山根明会長の過去!

 
さらに、山根会長の過去についても
報道されているようです。
 
山根明会長は
第二次大戦終戦後に祖国に戻って
三千浦国校を卒業。
 
再び大阪に戻ったのですが
当時の時代状況によって
学校の入り口にも行くことが
できなかったのだとか。
 
 
しかし、早くにボクシングに目をつけて
平和クラブを運営した山根氏の
父・文鳳基氏によって
 
山根明氏は15歳の時に
ウエイトリフティングから
ボクシングに転向?したと言われています。
 
その3年後には
近畿地方体育館を巡礼するほど
名声を博し、それが
スポーツ界の大物に成長した
決定的な契機だ、と
報道されているようです。
 
 
山根明氏は、現在は
大阪で自動車ディーラー会社の
(株)アティックオートを経営する
実業家に成長した、ということで。
 
 
山根明氏には
ボクシングの経験がないという
報道もありますが
 
一体どちらが本当なのでしょう?
 
また詳細がわかり次第
追記いたします。
 

山根明会長が韓国人という報道にネットの反応は

 


 


 


 


 


 


 


 
 
2018年8月3日の
スッキリに山根会長が
生放送で出演していましたが
 
 
韓国訛りのイントネーションと
思った方が大勢いらっしゃったようです。
 
韓国メディアがこれからも
山根会長のことについて
色々と報道していくかもしれませんね。
 
関連記事:山根明の嫁の名前と顔画像!嫁も韓国人?4番目の妻で過去に複数回結婚?
 
山根明会長の経歴!ボクシング経験なし?息子・山根昌守も大問題に関係?
 

スポンサーリンク

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.