芸能人

夏目雅子は伊集院静と不倫の末結婚?子供を何度も堕胎していた?

投稿日:

亡くなってもなお
美しい人として思い出される
夏目雅子さん。
 
作家・伊集院静さんの
奥様としても有名な夏目雅子さんですが
伊集院静さんとは不倫の末の
結婚だった?
 
さらに、夏目雅子さんは
何度も堕胎していた?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

夏目雅子と伊集院静の出会い

 

 
 
夏目雅子さんは
CMに出演した際に
そのCMディレクターだった
伊集院静さんと出会います。
 
このCMはカネボウ化粧品
『クッキーフェイス』のCMで
夏目雅子さんは
キャンペーンガールでした。
 
1977年ごろから7年間ほど
交際していたようです。
 
その後、1984年に
2人は結婚。
 
 

 
 
1985年2月14日の
舞台『愚かな女』の公演の最中に
10円玉大というほど大きな
口内炎ができてしまい
 
激しい頭痛などの
体調不良を訴えます。
 
夏目雅子さんはそれでも
舞台に出たかったようですが
 
2月15日に慶應義塾大学病院に
緊急入院し、
急性骨髄性白血病
診断されました。
 
 
夏目雅子さん本人には
『極度の貧血』とだけ
告げられており
本当の病名を伏せていたと言います。
 
夏目雅子さんの入院と共に
伊集院静さんは
仕事をすべて辞めたようです。
 
約7ヶ月に渡る闘病生活、
順調に回復しており
退院間近だという報道も
ありました。
 
しかし、8月下旬から
抗がん剤の副作用等が原因とみられる
肺炎を併発してしまいます。
 
9月8日、
熱が一時的に引いたようですが
 
9日から再び高熱。
 
意識不明の重体となり
1985年9月11日
午前10時16分
 
27歳という若さで
この世を去りました。

スポンサーリンク

夏目雅子は伊集院静との子供を複数回堕胎していた?

 
伊集院静さんの
本名は西山忠来(にしやま ただき)です。
 
元韓国籍の伊集院静さんの
帰化前の氏名は
チョ・チュンネ(朝鮮語: 조 충래)
です。
 
 
伊集院静さんは
電通に勤務しており
会社員時代に最初の夫人と
結婚しており、2人の子もいました。
 
しかし、1980年に離婚
 
夏目雅子さんとは
1977年ごろから付き合い始めた
ということだったので
不倫関係ということになります。
 
伊集院静さんと
夏目雅子さんは
不倫関係の末結婚します。
 
それだけでなく、
夏目雅子は伊集院静さんの子供を
何度も堕胎していたようですね。。
 
夏目雅子さんが伊集院さんとの
子供を堕胎していたことは
夏目雅子さんの母が
事実と認めています。
 


 
ちょっと、イメージが
変わりますね。。
 

夏目雅子にネットの反応は

 
しかし、そういった過去が
あったとしても夏目雅子さんが
美しかったという事実は変わりません。
 
これからも
夏目雅子さんの命日の
9月11日が来るたびに
夏目雅子さんを思い出すのでしょう。
 


 


 


 


 


 


 
 
夏目雅子さんは私が生まれるより
ずっと前に亡くなってしまいましたが
 
両親からその美しさを
何度も聞いています。
 
叶うのであれば
舞台などを見てみたかったです。
 
夏目雅子さんのような美しい女優さんが
これからも出てきますように。
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.