アスリート

渡辺正昭の経歴!パワハラ問題で即解任!?豊川工業高校を体罰で退職?

投稿日:

日本体育大学の
駅伝部の監督であった渡辺正昭氏が
解任されることが決まりました。
 
渡辺正昭氏は
多くの実績を出しながらも
 
過去に豊川工業高校を
体罰問題で退職するなどしており
色々と問題を抱えていたようです。
 
渡辺正昭氏の経歴について
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

渡辺正昭のプロフィール

 

 
 
名前:渡辺正昭(わたなべ まさあき)
 
出身地:愛知県新城市
 
生年月日:1962年11月22日
 
 
渡辺正昭氏は
愛知県立新城東高等学校
卒業しています。
 
その後、
日本体育大学に進学しました。
 
渡辺正昭氏は
日本体育大学を卒業後に
愛知県立一宮高等学校
陸上部の監督を務めました。
 
そして、1993年から
愛知県立豊川工業高等学校の陸上部を
20年間指導しました。
 
 
ここで、渡辺正昭氏は
実力を発揮します。
 
 
弱小チームだった
豊川工業高校の陸上部を
全国区の知名度になるまでに
育て上げたのです。
 
 
しかし。
 
 
2013年に陸上部員への
体罰問題で豊川工業高校を
退職してしまったのです。
 
20年余りの就任期間中に
無名だった高校を14年連続で
全国出場を果たす強豪校に
育て上げていた渡辺正昭氏。
 
 
この時、親や生徒は
渡辺正昭氏を擁護する人と
批判する人で別れており
色々なことが言われていました。
 
 
その後は、
日本体育大学荏原高等学校の
保健体育の教諭として
仕事をしていた渡辺正昭氏。
 
 
2015年から、
日本体育大学の駅伝部の
指導をし始めます。
 
こうして見ると、問題を抱えつつも
陸上部指導の実績がある方
という感じですね。

スポンサーリンク

渡辺正昭のパワハラがひどい!?

 
渡辺正昭氏は
相当なパワハラを
してしまっていたようです。
 


 
 

 

 
 
日体大の広報課によると
 
学友会などによる部員5人、
元部員1人への聞き取り調査を行い
 
渡辺氏による
『足を蹴る』『胸ぐらをつかむ』といった
暴力行為が複数報告されたのだとか。
 
言葉の暴力や
人格を否定する発言が
多数確認されていたようですが
渡辺監督はこれらが
パワハラに該当するとの認識を
持っていなかったようですね。。
 
 
9/11に渡辺監督から
辞任願が提出されたようで
陸上競技部は
 
『学生指導の適性に欠ける』
判断し、部長名で解任することを
決定しました。
 
 
渡辺正昭氏は
豊川工業高等学校の
駅伝部を指導していた時にも
 
脱水症状で倒れた選手を
助けた選手に蹴りを入れるなど
していたようです。
 
同じことを日体大でも
やっていたのですね。。
 
 
やはり、こういったことを
してしまう方は歳をとっても
どこへいっても同じようなことを
するのでしょうか。
 

渡辺正昭に嫁や子供はいる?

 
渡辺正昭氏に
奥様やお子さんがいるという
情報はありませんでした。
 
年齢から考えても
いてもまったくおかしくはない
と思いますが。
 
また情報が入り次第
追記いたします。
 

渡辺正昭にネットの反応は

 


 


 


 
 
実力のある監督やコーチが
こうした問題で指導の場を去るのは
とても残念に思いますが
仕方ありません。
 
こうした問題が
スポーツ界からなくなることを
願うばかりです。
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.