アスリート

山本KID徳郁はC型肝炎から肝細胞ガンになった?墨でMRI検査できず?

更新日:

2018年9月18日に
亡くなってしまった山本KIDさんですが
 
C型肝炎から肝細胞ガンに
なってしまったのでは
といわれているようです。
 
さらに、身体中に墨を入れていた
山本KIDさんはMRI検査が
できなかった?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

山本KID徳郁はC型肝炎から肝細胞ガンになった?

 
山本KID徳郁さんは
C型肝炎から肝細胞ガンになった
という噂があるようです。
 


 
そして、体に墨を入れていると
MRI検査を受けられなかったり
するのですよね。。
 
 


 
墨に使われるインクに
水銀が含まれていたりすることがあり
 
それがMRI使用時に起こる
電磁波と反応してしまい
皮膚内部から火傷を
起こしてしまうのだとか。。
 
 
そのため、病院側としては
こうしたトラブル防止のために
タトゥーのある患者を
断っているようですね。
 
グアムでは墨を入れた方が多く
受け入れる病院もあったようです。
 
 
山本KIDさんが日本ではなく
グアムで闘病生活をしていたのは
そういうこともあったのでしょうか。

スポンサーリンク

山本KID徳郁は墨を入れたためにC型肝炎になった?

 
そして、こんな噂もあるようです。
 
 


 


 
 
山本KIDさんは
墨を入れてしまったために
C型肝炎を発症して
肝細胞癌になった・・・?
 
 
山本KIDさんの関係者や
遺族の方が何も明かしていないので
真相はわかりませんが
実際にそういった危険性も
あるということなのでしょうね。
 
 


 
吉田沙保里さんも
ツイートしていました。
 


 
山本KIDさんのお姉さんの
山本美憂さんは
2018年7月9日に
収録された動画でこんなことを
いっていました。
 
 


 
 
KIDと同じリングに立ちたい。
そのためなら何でもする

 
いろんな思いを背負って
7月29日のRIZINで戦いに挑み
勝利していたのですね。
 
 
ご冥福をお祈りいたします。
 
関連記事:山本KID徳郁の病名はステージ4の胃がんだった!グアム移住はそのため?
 
山本KID徳郁が死去!死因はガン?激やせで心配されていた?
 

スポンサーリンク

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.