未分類

ホワイトタイガーが飼育員の男性を襲う!このまま殺処分に?

投稿日:

鹿児島市の平川動物公園で
ホワイトタイガーが
飼育員の男性を襲ってしまい
男性が亡くなるという事故がありました。
 
ホワイトタイガーは
このまま殺処分に
なってしまうのでしょうか?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

ホワイトタイガーが飼育員の男性を襲う!

 

 
 
2018年10月8日午後5時すぎに
鹿児島市の平川動物公園から
 
『男性の飼育員がホワイトタイガーに
襲われて意識がない』

 
という通報が消防にあったようです。
 

 
 
警察と消防が駆けつけたところ、
40歳の飼育員の男性が
ホワイトタイガーのおりの中で
首から血を流して倒れていた、
ということで。。
 
 
どうやら、この男性は
ホワイトタイガーに
襲われてしまったようです。
 
 
男性は、病院に運ばれましたが
意識不明の重体となり
亡くなってしまいました。
 
 
この飼育員の方が
ホワイトタイガーに襲われたのは
閉園したあとでお客さんは
いなかった、ということでした。
 

人を襲った動物は殺処分になる?

 
この場合、ホワイトタイガーは
殺処分になってしまうのか
気になって過去の事例を調べてみました。
 
 
2015年10月には
ニュージーランドのハミルトン動物園で
スマトラトラのオズに飼育係が襲われて
死亡する事故が起きたのですが
 
この時には、市当局は翌日に
トラの殺処分は行わないとの
発表がなされていました。
 
 
これは、
オズが世界に野生で
300〜500頭ほどしか存在しないとされている
希少なスマトラトラであったこと。
 
さらに、事故は起こったものの
檻からの逃亡によるものなどでは
なかったことが大きな原因だったようです。

スポンサーリンク

ホワイトタイガーが飼育員の男性を襲う!このまま殺処分に?ネットの反応は

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 
 
亡くなってしまった飼育員の男性の方の
ご冥福をお祈りするとともに
 
このホワイトタイガーが
今後どうなるのか注目していたいと思います。
 
【追記】
 
亡くなった飼育員の男性は
古庄晃さんと判明しました。
 
古庄晃の顔画像!ホワイトタイガーはご遺族の希望で殺処分せず?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.