芸能人

骨空洞化とはどんな病気?リスフラン関節症の一種?原因は何で治療法は?

投稿日:

演歌歌手の神野美伽さんが
骨空洞化という病気で
両足の手術を受けることが
わかりました。
 
骨空洞化、とは
一体どんな病気なのでしょう?
 
リスフラン関節症の一種?
 
原因や治療法についても
調べてみました。

スポンサーリンク

骨空洞化とはどんな病気?リスフラン関節症の一種?

 


 
 
神野美伽さんは
骨空洞化という病気で
2018年12月20日に
両足の手術を受けることを
発表しました。
 
骨空洞化とは
骨に穴があき激痛を伴う病気です。
 
骨空洞化は
リスフラン関節症の一種のようです。
 
 
足指の骨である中足骨と
足の甲の骨の楔状骨・立方骨の間の関節を
リスフラン関節といいます。
 
リスフラン関節は、もともと
足の中でも負担のかかりやすい部分で
特に、扁平足や外反母趾などで
体重のかけ方のバランスが崩れると
炎症の原因となることがあるようです。
 
リスフラン関節症自体は
足を酷使するアスリート
多くみられます。
 

骨空洞化の治療法は?

 
骨空洞化になると
その名の通り、数カ所骨に
空洞化した部分ができてしまいます。
 
そのため、その部分に
自らの骨を埋め込む移植手術が
主体となるようです。
 
 
神野美伽さんも
足の甲に自らの骨を埋め込む
移植手術を受ける予定です。
 
 
全身麻酔で自らの骨盤の一部を
左足甲の穴に埋めて
右足甲の脱臼とともに
ボルトで固定する、のだとか。

スポンサーリンク

骨空洞化になる原因は?

 
所属事務所によると
神野美伽さんは2015年くらいから
両足の甲に時折、
激痛が走ることがあったようです。
 
1年前に専門医を受診し
その後、左足甲の数カ所に
穴があいて変形し
右足甲も脱臼する状態に・・・
 
 
激痛に耐えられなくなった
神野美伽さんは
12/19に関西の病院に入院
12/20に手術を受けることになりました。
 
神野美伽さんは骨自体が
生まれつき弱買ったようで
 
15年ほど前から骨折や
骨の腫瘍に悩まされてきたようです。
 
 
過去にも左膝の半月板損傷で2回
左手の骨腫瘍で2回
 
計4回の手術を受けていたのだとか。。
 
弱い骨を保護するために
体幹トレーニングや加圧トレーニングで
体全体の筋肉量を増やし
 
2018年の夏からは
骨を強化する注射を打って
仕事を続けてきたようです。
 
骨を強化する注射・・・
 
そんなものがあるのですね^^;
 
しかし、2018年7月には
背骨の一部を骨折!
 
それは完治したものの
手術は今回で5回目で
もっとも大掛かりなものとなるようです。
 
 


 


 
 
神野美伽さんの手術が
無事終わることを願っています。
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.