未分類

公立福生病院で人工透析中止を提案した医者は誰!?50歳の外科医?

投稿日:

東京都福生市と羽村市、
瑞穂町で構成される
福生病院組合が運営する
公立福生病院で人工透析治療の
提案をした医者がいたことが
発覚し騒然となっています。

2018年8月に
公立福生病院の外科医が
都内の腎臓病患者の44歳の女性に対して
人工透析治療をやめる選択肢を示して
この女性も透析治療中止して
1週間後に死亡していた?

この外科医は誰なのでしょう?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

公立福生病院で透析中止を提案した医者は誰!?

ニュースによると

都内の腎臓病患者の
44歳の女性に対して
人工透析治療中止の提案をしたのは

公立福生病院の外科医のようです。

この外科医は50歳とのこと。

公立福生病院の外科医は
この方達のようです。

この中に、
透析中止を提案した
外科医がいるのでしょうか?

44歳の都内の女性だけでなく
他にも30代と55歳の男性患者が
透析中止を提案されており
55歳の男性はすでに亡くなった
とのことでした。

スポンサーリンク

公立福生病院で透析中止を提案した外科医がいた!?ネットの反応は

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.