未分類

ufotableが脱税!?東京国税局がガサ入れでFate続編が消滅?

投稿日:

アニメ制作会社の
ユーフォーテーブル有限会社に
脱税疑惑が浮上しました。

東京国税局がガサ入れも!?

Fate続編が消滅?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

ufotableが脱税!?東京国税局がガサ入れでFate続編が消滅?

ufotableが脱税疑惑が浮上し
2019年3月12日に
東京国税局によるガサ入れ調査が
行われたようです。

ガサ入れの当日には
午前10時頃に高円寺の
社屋1階にあるカフェや徳島のカフェ、
さらにはアニメ制作を行っている
下井草の東京スタジオにも
国税の捜査員が入ったようです。

ユーフォーテーブルは
アニメ制作プロデューサーの
近藤光氏(現・代表取締役社長)が
2000年に立ち上げたアニメ制作会社で

ゲームの世界をアニメ化した
劇場版『Fate』シリーズは
2017年に公開された第1章が
観客動員数で98万人超え!

興行収入は15億円を達成しています。

現在、公開中の第2章は前作を超えて
観客動員数100万人を突破する
大ヒットになっています。

今回の騒動でFateの続編は
なくなってしまうのでしょうか。。

ufotableは
以前も詐欺をしたと
話題になっていましたが
今回のことでいよいよ
やばくなりましたね。。

スポンサーリンク

ufotableが脱税!?ネットの反応は

関連記事:ufotableが詐欺!?高野麻里佳の握手会を実施せず近藤社長がヘラヘラ謝罪?

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2020 All Rights Reserved.