未分類

神奈川大付属高校の生徒がオーストラリアのフレーザー島で溺死!

投稿日:

神奈川大付属高校の
16歳の生徒が
オーストラリアのフレーザー島で
溺死したという報道がありました。

現在わかっていることを
ここにまとめます。

スポンサーリンク

神奈川大付属高の生徒がオーストラリアのフレーザー島で溺死!

オーストラリア北東部
クイーンズランド州の警察は
2019年3月30日に

人気観光地である
クイーンズランド州のフレーザー島で
16歳の日本人の少年2人が溺れて
死亡したと発表しました。

警察によると、
2人はツアーに参加していたようですが
島内にあるマッケンジー湖付近で
29日の夕方にはぐれてしまい
警察などが捜索していたと言います。

そして、3/30の朝、
2人は水中で発見されたようです。

警察は検視などを行い
詳しい状況を調べるとしています。

この2人は横浜市の
神奈川大付属高校の生徒だったようです。

2人はオーストラリアでの
海外交流プログラムに参加中でした。

亡くなった方々の
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.