未分類

矢崎泰久は破産していた!?週刊新潮によって皇室中傷と報道される?

投稿日:

元号差し止めを求めて提訴し
話題になっている
矢崎泰久氏。

そんな矢崎泰久氏ですが
2008年に破産していたことが
わかりました。

週刊新潮によって
『陛下のガン』を笑い者にして
皇室を中傷したと報道された?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

矢崎泰久のプロフィール!フリージャーナリストだった?

名前:矢崎泰久(やざき やすひさ)

別名:笠倉泰久

生年月日:1933年1月30日

矢崎泰久氏は
『話の特集』の元編集長で
フリージャーナリストです。

私塾「学校ごっこ」常任講師も
していらっしゃるようです。

矢崎泰久の家族がすごすぎ!?

矢崎泰久氏はかなり
すごい一家に生まれているようです。

文藝春秋社社員で
菊池寛の秘書役だった
矢崎寧之の息子として
東京に生まれ

おばの佐藤碧子は
菊池寛の秘書かつ愛人をつとめ

小磯なつ子の筆名で
直木賞候補作家となりました。

父の義兄である石井英之助は
六興出版社社長。

弟は矢崎寧之の跡を継いで
日本出版社代表となった
矢崎泰夫。

次男は元『週刊アスキー』副編集長で
現Engadget日本語版編集長の
矢崎飛鳥とのことでした。

スポンサーリンク

矢崎泰久の経歴!

矢崎泰久氏は1975年に
田原総一朗氏らと
日本ジャーナリストクラブ(JIC)を
立ち上げました。

その資金集めのため
新宿コマ劇場にて「のんすとっぷ24時間」
という討論会を行ない、
このイベントが田原氏が
後に制作する『朝まで生テレビ!』の
原型となりました。

2006年11月19日に
『週刊金曜日』主催で
日比谷公会堂にて行われた
「ちょっと待った! 教育基本法改悪
共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」に
参加したのですが

ここである事件が起きます。

矢崎泰久氏は皇室をテーマにした
寸劇に出演したのですが

「さる高貴なご一家」にて
今上天皇が以前患った
前立腺癌に対して矢崎氏が
「あちらの生活も支障をきたしますね」
と応じたのです。

『週刊新潮』は寸劇の様子を
『陛下のガン』も笑いのネタにした
『皇室中傷』芝居」と題して報じました。

矢崎泰久は2008年8月に破産!

そして、この事件の影響で
矢崎泰久氏の収入は激減!

所得税滞納分の支払いのため
収入が差し押さえられたために
破産宣告を受け、
2008年8月20日より
破産手続きが開始されています。

矢崎泰久が元号差し止めを求め提訴!

そして、矢崎泰久氏は
元号差し止めを求めて
提訴したとして話題になっています。

2019年3月27日に

天皇の即位のたびに元号を制定するのは
憲法の精神に反する

として、国に元号制定の
差し止めを求める訴訟が
東京地裁に起こされました。

原告は
矢崎泰久氏
弁護士の山根二郎氏
会社役員で元国家公務員の北原賢一氏

の3人です。

おそらく、元号は
そのまま今後も使われるとは思いますが。。

矢崎泰久にネットの反応は

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.