未分類

猪野屋博医師の顔画像!新潟大学医学部出身?崎元颯馬さんに6万円を貸す

投稿日:

沖縄工業高校2年の
崎元颯馬(そうま)さんに
飛行機代の6万円を貸した
男性が猪野屋博医師だと
わかりました。

猪野屋博医師について
こちらにまとめます。

スポンサーリンク

猪野屋博医師の顔画像!

こちらが猪野屋博医師の
顔画像です。

猪野屋博医師の経歴!

猪野屋博医師は
昭和51年に新潟大学医学部を卒業

昭和58年に東京大学
脳神経外科文部教官となっています。

昭和62年には
都立荏原病院の脳神経外科医長になり

平成2年には
沖縄県立那覇病院脳神経外科部長
となっています。

現在は
イムス三芳総合病院
脳卒中神経内視鏡センターの
センター長
を務めていらっしゃいます。

スポンサーリンク

猪野屋博医師が崎元颯馬さんを助けることになった経緯は?

崎元颯馬さんが
伯父の葬儀で与那国島へ向かうため
那覇空港に向かっていたところ
航空券代が入った財布をなくしてしまったのです。

崎元颯馬さんが
途方に暮れていた時に
沖縄都市モノレールに同乗していた
猪野屋さんはうなだれている崎元さんに

どうしたんだ

と声を掛け、事情を知りました。

崎元颯馬さんが
なくしたお金は6万円でした。

猪野屋さんは
そんなにかかるのか

と思ったようですが、

あまりに悲しい顔なので貸すことは決めていた

と話しています。

空港駅のホームで6万円を渡し、
身元も十分に確認しないまま
出発便へ急がせたのです。

猪野屋医師は埼玉に戻り
知人らとこの話について
話題にしましたが

だまされたんだよ

と笑われてしまったようです。

半ば諦めもありましたが
ずっと信じていようです。

5/10の朝に
同じ病院の医師からの電話で
崎元さんが捜していることを知った
猪野屋医師は

やはり沖縄の人は優しいよ。
涙が止まらなかった

と、取材にも
泣きながら話しました。

とても心が温まるお話ですね(涙)

猪野屋さんから連絡を受けた
崎元颯馬さんが通う沖縄工業高校の
赤嶺正一郎教頭は

こんなに早く見つかり驚いた。
崎元さんと一緒にお礼したい

と話しています。

本当に、猪野屋さんのもとに
探していることが伝わって
よかったなと思います。

こんな素晴らしい人になりたいですね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.