未分類

佐世保共済病院の院内PCがウイルス感染!新規・救急患者の受け入れ見合わせ?

投稿日:

2019年5月31日、
佐世保共済病院の院内PCが
ウイルス感染を起こしたことを原因に
新規・救急患者の受け入れ見合わせを
発表しました。

5月28日にすでに
ウイルス感染していた?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

佐世保共済病院の院内PCがウイルス感染!

長崎県の佐世保共済病院で
パソコンからコンピューターウイルスが
検知されてしまい

院内のネットワークを遮断した影響で
新規や救急の患者の受け入れを
原則見合わせていることが
分かりました。

どうやら、佐世保共済病院では
5月28日からコンピューターウイルスが
検知されていたようです。

放射線検査機器に接続している
パソコンからコンピューターウイルスが
検知されてしまい

電子カルテを扱うパソコンからも
ウイルスが検知されたようです。

病院は被害の拡大を防ぐため
院内のパソコンや検査機器をつないで
電子カルテの情報などをやり取りする
システムのネットワークを遮断したため
診察に時間がかかるようになったようです。

それで、新規や救急の患者の受け入れを
原則見合わせているということですね。。

システムが復旧し
新規や救急の患者の受け入れが
できるようになるのは早くても
週明けごろの見込みのようです。

スポンサーリンク

佐世保共済病院の院内PCがウイルス感染!ネットの反応は

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.