未分類

日本政府が韓国への半導体材料(フッ化水素)の輸出規制へ!メモリ高騰の可能性も?

投稿日:

2019年7月4日から
日本政府が韓国への半導体材料(フッ化水素など)の
輸出を規制することがわかりました。

さらに日本政府はこの規制と同時に
先端材料などの輸出について
輸出許可の申請が免除されている
外為法の優遇制度「ホワイト国」から
韓国を除外する?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

日本政府が韓国への半導体材料(フッ化水素)の輸出規制へ!

日本政府は
韓国への輸出管理の運用を見直し
半導体材料(フッ化水素など)の
輸出を規制することを決めました。

さらに、日本政府は
先端材料などの輸出について
輸出許可の申請が免除されている外為法の
優遇制度「ホワイト国」から韓国を
除外するようです。

フッ化ポリイミドとレジストは
世界の全生産量の約9割、
エッチングガスは約7割を
日本が占めています。

世界の半導体企業は
日本から輸入することがほとんどで
急に代替先を確保するのは
困難とみられています。

規制が厳しくなると
半導体大手のサムスン電子や
薄型で高精細なテレビで先行する
LGエレクトロニクスなどの
韓国を代表する企業にも
波及するとみられています。

個人的に、ついにここまで来たな
という感じですね。。

もっと早くやってほしかったですが。

スポンサーリンク

日本政府が韓国への半導体材料(フッ化水素)の輸出規制へ!メモリが高くなる可能性も?

今回の輸出規制の報道を受けて
短期的にメモリが高くなる可能性も
あるのではと指摘する方がいました。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.