アスリート

戸田博文調教師の顔画像と経歴!かなりの右翼だった?松若風馬騎手に腹を立て暴行!

投稿日:

戸田博文調教師が話題になっています。

戸田博文調教師は
松若風馬騎手に腹を立て
暴行してしまった?

実はかなりの右翼だった?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

戸田博文調教師の顔画像!

こちらが
戸田博文調教師の顔画像です。

戸田博文調教師の経歴!

戸田博文調教師は
専修大学で馬術部に所属し、
2001年6月に厩舎を開業しました。

初出走は2001年6月24日、
福島競馬第4競走のケイアイミラクルで
結果は3着でした。

初勝利は7戦目、
2001年7月15日新潟競馬第4競走の
ケイアイミラクルです。

2002年にトーセンリリーで
エーデルワイス賞をとり
重賞初勝利を飾りました。

2006年にキストゥヘヴンで
フラワーカップを制し
JRA重賞初勝利をあげています。

スポンサーリンク

戸田博文調教師はかなりの右翼だった!

戸田博文調教師は
かなりの右翼・愛国者だったようで
厩舎服や馬具などには
日の丸を入れるほどだったようです。

最も獲りたいGⅠを聞かれると
いつも天皇賞と答えていたのだとか。

戸田博文調教師が松若風馬騎手を暴行!

戸田博文調教師はレース確定後に
松若風馬騎手を暴行してしまったようです。

戸田博文調教師は東京競馬2Rに
スパニッシュアートを出走させましたが
3、4角から直線にかけて
4番人気のアスターファゴットが
外から接触したり内に閉じ込めるような事象が
長く続いたことに腹を立てたものと
思われています。

戸田博文調教師にネットの反応は

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.