未分類

中央アフリカ共和国(+236)から電話がかかってきたら注意!詐欺の可能性大?

投稿日:

+236から始まる電話番号から
電話がかかってくる人が
続出しています。

これは中央アフリカ共和国からの電話で
詐欺の可能性大!?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

中央アフリカ共和国(+236)から電話がかかってきたら注意!

2019年11月9日の朝方から
+236から始まる電話番号、
中央アフリカ共和国から
電話がかかってくる人が
続出しています。

何人か、
南アフリカ共和国と書いていますが
中央アフリカ共和国の間違いかと思います。

スポンサーリンク

中央アフリカ共和国(+236)からの電話は詐欺の可能性大!無視推奨

+236から始まる
中央アフリカ共和国からの電話は
詐欺の可能性が高いです。

そのため、
絶対にかけ直してはいけません!

中央アフリカ共和国からの電話は
国際電話料金詐欺の可能性があり
掛け直すと30秒で約250円という
高額な通話料金が請求されるという
可能性
もあります。

今年の下半期に入って
アセンション島・ナウル共和国からの
電話がかかってくる人が続出しています。

今回の中央アフリカ共和国からの電話も
同じような国際電話料金詐欺かと思います。

くれぐれも気をつけてくださいね。

関連記事:ナウル共和国(+674)から電話がかかってくる人続出!?詐欺の可能性大!?

アセンション島からの迷惑電話は国際電話料金詐欺!?ハッカー集団の個人情報収集?

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.