芸能人

清野とおるの素顔(マスクなし)の写真はこちら!引退危機だった!?

投稿日:

壇蜜さんと結婚した
漫画家の清野とおるさんが
話題になっていますね!

清野とおるさんは
メディアに出る際に
必ずマスクをしていますが
マスクなしの写真があった!?

過去には引退危機も?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

清野とおるの素顔(マスクなし)の写真はこちら!

清野とおるの素顔、
マスクなしの写真はこちらです。

こちらの写真は
林家ペー・パー子オフィシャルブログに
掲載されていたものです。

林家ペーさんとパー子さんが
赤羽を徘徊していた際に
見知らぬ青年(清野とおる)さんが
声をかけてきたと
ブログには書いてありました。

ツーショットで記念に
写真を撮ったのですが
その時に清野とおるさんは
マスクをしていなかったようです。

普段はマスクを
しないようですね。

スポンサーリンク

清野とおるがマスクをする理由は何?

清野とおるさんは
アウトデラックスに出演したことが
ありましたが

そこで、マスクをする理由を
話していました。

どうやら、清野とおるさんは
口の粘膜を見られたくないようです。

清野とおるさんに撮って
口の粘膜は恥部と同じなんですね。笑

清野とおるは引退危機だった?

清野とおるさんは大学時代の
2002年に『青春ヒヒヒ』を
連載しています。

2年後には『ハラハラドキドキ』を
連載していましたが
半年で打ち切りになってしまったようです。

2003年冬には
漫画の連載を失っての
実家暮らしがいたたまれなくなり
隣町の赤羽に引っ越しをして
一人暮らしをスタートしました。

そこからも、

・集英社との専属契約が終わる
・漫画でなく人格も否定される
・下書きボツが続く
・週刊ヤングサンデーで短編発表をするもヤングサンデーが休刊に

この頃に清野とおるさんは
引退を考えたようです。

しかし、2008年。

清野とおるさんが書いていた
赤羽ネタのブログが
『Bbmfマガジン』編集者の
目に留まります!

携帯サイト『ケータイまんが王国』で
『東京都北区赤羽』の連載が
開始され、メディアも注目!

2015年1月にテレ東で
『山田孝之の東京都北区赤羽』と
ドラマ化されたりもしました。

やめなくて、本当に良かったですね♪

現在は
講談社『モーニング・ツー』で
『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』を
連載中です。

さらに、扶桑社『SPA!』では
『ゴハンスキー』を連載中です。

漫画家を続けていたからこそ
壇蜜さんと結婚できたのでしょうね^^

これからも末長くお幸せに!

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.