政治家

メーガンマークルの母や父は?離婚歴あり?有色人種の人種差別発言?

更新日:

メーガンマークルが
英国のヘンリー王子と
婚約したということが分かりました。
 
これはとてもおめでたい^^
 
 
しかし、メーガンさんには
色々なうわさがあるのです。。
 
・実は離婚歴がある
 
・母や父が破産している
 
と色々と気になるものばかりだったので
調べてみました!

スポンサーリンク

メーガンマークルのプロフィール

 


 
 
名前:レイチェル・メーガン・マークル(Rachel Meghan Markle)
 
生年月日:1981年8月4日
 
身長:171cm
 
アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
 
大学:ノースウェスタン大学卒業
 
職業:女優、モデル
 
 
メーガンは
ノースウェスタン大学では
演劇と国際関係を
同時専攻していました。
 
 
両方とも興味があったのでしょうね^^
 
そして、両方とも現在の
女優業やヘンリー王子の妻というものに
関わっていることが凄いなと思います。。
 
 
ノースウェスタン大学卒業後に
メーガンはブエノスアイレスの
アメリカ大使館に勤務します。

 
 
そして、2002年には
ソープオペラ『General Hospital』で
女優デビューしました。
 
 
あの有名な
『新ビバリーヒルズ青春白書』にも
出演していたそうですが、脇役だったため
分からないかもしれません。
 
 
その後も、主演というよりは
脇役を任されることが多かったようです。
 
 
 
しかし脇役でもしっかりと任された役を
こなしてきたメーガンに転機が訪れます。
 
 
2011年から放送された、かの有名な
ドラマ『SUITS/スーツ』
レイチェル・ゼイン役を演じて
絶賛されたのです。
 
 
そして、この頃
7年間交際したアメリカの映画プロデューサー
トレヴァー・エンゲルソン
結婚したのです。
 
 
2004年から交際していた二人は
2010年に結婚し、2011年9月に
ジャマイカで挙式をあげました。
 
しかし、そこからわずか1年8か月後の
2013年5月には別居しており、
8月に離婚が成立したといいます。
 
 
二人がなぜ離婚したか、原因については
お互いの仕事が軌道に乗ったことで
すれ違いの生活が長期に渡った
ことが
原因とのことでした。
 
 
成功しても難しいものですね。。
 
 
トレヴァー・エンゲルソンとメーガンの間に
子供はいません。

 
 
そして、二人が出会うきっかけとなった
『SUITS/スーツ』は相変わらずの人気で
2018年にシーズン8を迎えます。
 
 
しかし、メーガンはこの作品には
出演しないと言っています。
 
 
ヘンリー王子ともう結婚しますからね^^
 
女優活動もあとわずかなのでは
ないでしょうか。

スポンサーリンク

メーガンマークルの父や母は?メーガンは有色人種?

 
メーガン・マークルは
有色人種です。
 
 
メーガンさんの母は
アフリカ系アメリカ人
ドーリア・ラグランドさんです。
 
 

つまり、黒人なのです。
 
父親はオランダ・アイルランド系で
ハリウッドの照明ディレクターを
していたそうです。
 
 
メーガンが女優業をしているのにも
ひょっとしたら父の
影響があるのかもしれませんね^^
 
 
 
そして、いまだにイギリスでも
そういう肌の色のことについて
色々言われるようですね。
 
お二人の交際が公になったときも
言われていました。
 
それは、ヘンリー王子が
それまでに交際してきたお相手が
金髪の女性ばかりだった
ことも
関係しています。
 
 
ヘンリー王子は、母親である
ダイアナ妃と同じような金髪の女性が
好きなようだと思われていたのです。

 
しかし、有色人種&黒髪
メーガンさんと交際したことで
イギリス内でかなりの批判があったのです。
 
 

伝統あるロイヤルファイミリーに
白人以外の血が混ざるなんて!!

 
 
というもので結局イギリスも
白人主義思想をお持ちなのだなぁ
と思わされますね。。
 
 
メーガンさんもやはり
これまでに人種差別発言を
されたことがあるようです。
 
 
母が黒人であることから、ベビーシッターと
間違われたりするということがあったようです。
 
ベビーシッター=黒人
というイメージがあるのでしょうね。。
 
 
そういう批判を見かねて、
ヘンリー王子の広報から
メーガンに対しての批判を
辞めるように、と
 
国民に声明を出したことがありました。
 
 
そして、今回めでたく
婚約することとなったのです。
 
 
しかし、メーガンの姉や兄の
家族トラブルに巻き込まれたり
姉が暴露本を出版したりと
色々と大変な人生を
歩んでこられたようですね。。

 
 
関連記事:メーガンマークルの兄や姉と家族トラブル!逮捕歴や暴露本の出版?

 
メーガンマークルの旧友が暴露!王室に入って狙うはポストダイアナ?

 
 

メーガン・マークルは慈善活動で貢献している

 


 
 
大変なお話ばかり取り上げてしまったので
メーガンさんの良いニュースを
取り上げたいと思います^^
 
 
メーガンは慈善活動にとても
積極的な方です。
 
貧しい子供達のために力になろうと
日々頑張っておられます。
 
 
そう、まるでダイアナ妃のようですね。
 
ヘンリー王子はそういった姿を見て
この方を妻に・・・と思ったのかもしれません。
 
 
 
現在、メーガンさんは
NPO団体『ワールド・ビジョン・グローバル』で
大使を務めており、アフリカの子供達への
支援活動を積極的に行っています。
 
 
セレブの慈善活動というと
お金だけ出して現地での調査や
計画はスタッフに任せていたりしますが
メーガンは違います。
 
 
数か月にわたって、訪れる国のリサーチを
自ら行い、旅を計画し他にも色々と
自ら行動しているのです。
 
自分はその場に行くだけということが
絶対に嫌!といい、スピーチの内容も
自分で考えたのだとか。
 
 


 
ダイアナ妃のように、心身美しく
世界に誇れるプリンセスと
なってほしいと思います。
 
 

関連記事:ロリーファークハーソンがマリアオバマと彼氏彼女の仲!結婚は?
 
 

【まとめ】

 
メーガンマークルが
英国のヘンリー王子と婚約しました。
 
メーガンには離婚歴がありますが
子供はいません。
 

 
 
メーガンは有色人種のため
批判されたことがありますが
ヘンリー王子が批判を辞めるようにと
声明をだして、治まりつつあります。
 
 
これから、素敵な家庭を
作っていただきたいですね。
 
婚約おめでとうございます!
 
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-政治家

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2018 All Rights Reserved.