駆け抜ける、日々

濱田祐太郎の出身高校や大学はどこ?得意なのは自虐漫談?彼女はいる?


この記事は4分で読めます

吉本興業の芸人である濱田祐太郎さんが
R-1ぐらんぷりの決勝に進出しました!
 
実は、濱田祐太郎さん生まれつき
全盲に近い弱視の方なのです。
 
濱田さんのネタが面白いと
話題になっていたので
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

濱田祐太郎のプロフィール

 


 
 
 
名前:濱田祐太郎(はまだ ゆうたろう)
 
生年月日:1989年09月08日
 
出身地:兵庫県神戸市
 
身長:171cm
 
体重:85kg
 
血液型:O型
 
趣味:アコースティックギター、フォークギター、フィンガーピッキング、大食い
 
特技:あんまマッサージ指圧師、針師 
   自分の好みに合わせて
   丁度いいかたさでお米を炊ける事
 
 
 
濱田祐太郎さんは、
生まれつき全盲に近い弱視だそうで
左目は見えないようです。
 
右目は明るさを確認出来る程度とのこと。
 
 
R-1ぐらんぷりで
視覚の不自由な芸人の方が
決勝に進出したのは史上初のことです。
 
 
その他の芸人さんの大会を見ても
前例はありません。
 
 

濱田さんはとてもポジティブ思考です。
 
 
小学生の頃には
『ビッキーズ』『ハリガネロック』を
テレビで見た(聞いた?)ようで
漫才の虜になったとのこと。
 
 
中学生のときには
『将来、舞台に立ちたい』と
強く思うようになったとのこと。
 
目が見えないため
外で走り回るようなロケはできないですが
劇場なら話せる!ということで
漫談を磨いてきました。
 
 

R-1での優勝が
『一番近い目標』のようで
 
お笑い芸人で生活していくことを
大きな目標としているようです。
 

 

濱田祐太郎の得意なのは自虐漫談?

 
濱田祐太郎さんは
芸歴5年目の漫談家ということで
テンポの良い漫談が持ち味です。
 
 
自らのハンデを自虐的に取り上げる
バリアフリー漫談などのネタで笑いを誘います。
 
 
障害をネタにしているので
最初は『えっ?』と思ったのですが
 
濱田さんの場合、自分自身の話なので
まったく嫌味や悲壮感を感じず
テンポよく『目が見えないあるある』漫談を
繰り出しています。
 
 
ある意味タブーなのかもしれませんが
こういう笑いもあるのか!
という感じがしましたね。
 

スポンサーリンク

濱田祐太郎の出身高校や大学はどこ?

 

濱田祐太郎さんは
小・中学校は健常者と
同様の学校に通ったようです。
 
高校は盲学校に通い卒業したといいます。
 
どこの学校かということまでは
分かりませんでした。
 
 
親を安心させるために
18歳であんまマッサージ指圧師の資格を取得
 
21歳のときに針とお灸の資格を取得したようです。
 
 
 

その後、吉本芸能総合学院(NSC)に
入ったようですね。

 
 
NSCに入学の際もNSC側から

 
『目の不自由な人をサポートする
仕組みはないから、どこまでできるか
分からない』と言われたようですが

 
 
『将来、舞台に立ちたい』
という思いを叶えた濱田さんです。

 
 

長距離の移動が必要な際は
同期の芸人や吉本興業の社員の方に
同伴してもらったりしているようです。

 
 

濱田祐太郎の漫談は?

 
濱田祐太郎さんの漫談がこちらです。
 
 

 
 
何度もやっている掴みで
なぜか噛んでしまう濱田祐太郎さん。笑
 
 
面白いネタとちょっと微妙で
やや受けのネタとの差が
結構あるなーという印象を受けますね。
 
しかし、やはり感度がいいのか
観客の反応を見てアドリブを入れるのが
上手な感じがしますね!
 
 
ちなみに、濱田さんは耳だけで
客の反応を推し量るようで
笑いが起きない時は
 
『今日はお客さんがいない』
と自らに言い聞かせて
乗り切っているのだとか。笑
 
 
舞台に立ちたいと思う反面
舞台を不安に思うところもあるようですね。
 
 

濱田さんがお笑いにこだわる理由ですが
 
 

他にやりたいことがないから。
マッサージ師をやりたいと少しでも思ったら、
そっちの道を進んでいる。
 
子供の時に見た漫才にはまって、
お笑いに憧れ続けている。

 
 

とのことでした。
 

 
R-1ぐらんぷりでは
渾身のネタを見せてほしいですね^^
 
 

濱田祐太郎に彼女はいるの?

 
濱田さんに彼女がいるという
情報はありませんでした。
 
現在は、漫談を磨くのに
多くの時間を費やしていて
そんな暇はないのかもしれませんね。
 
 
 

濱田祐太郎の性格はサバサバ?

 

濱田祐太郎さんは記者の方たちの
質問に真っすぐ・正直に答えていたようです。
 
 
 

『他の障害を持った方を
勇気づけたい思いはあるか』

 
と聞かれた時には
 
 
 

特にないんですけどね。
そう思われがちなんですよ。
お笑いを通して、障害者への偏見をなくすため、
勇気づけるためにやってるのではと。
僕のネタを見て勇気づけられるのであれば、
障害があってもなくても構わない

 
 
と話していて、逆に好感を持ちましたね!
 
勝手に美談にしたいならすれば?
という感じでしょうか。笑
 
 
 

2017年のR-1グランプリは
伏兵だったアキラ100%が
制覇しましたからね!
 
何が起こるか分からないR-1ぐらんぷり。
 
 
R-1ぐらんぷりで
どんなネタを披露してくれるのか
楽しみです!^^
 
 

濱田祐太郎さんのご活躍を
期待しております!^^
 
 
関連記事:カニササレアヤコの本名は何?勤務先はどこ?旦那や兄の顔画像は?
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事もおすすめです



RETURN TOP