【動画】シアトル空港で旅客機が盗まれ戦闘機が撃ち落とす?整備士が盗む?

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で
現地時間8月10日午後8時ごろに
なんと旅客機が盗まれてしまいました。
 
この飛行機を盗んだのは整備士?
 
乗客や乗員はいなかった?
 
盗まれた飛行機は米軍の戦闘機に
追いかけ回され撃ち落とされた?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

【動画】シアトル空港で旅客機が盗まれ戦闘機が撃ち落とす?

 
シアトル空港で
アラスカ航空の飛行機が
男に盗まれてしまい
勝手に操縦してしまう
という事件が起きました。
 


 
 
空港は、もちろん大混乱。。
 
 
問題の旅客機が
超低空飛行している模様を
空港の南側に住む女性が
撮影していたようです。
 


 
やっばいですね^^;
 
 
こちらには、
男が盗んだ旅客機が飛行する様子と
その後を戦闘機らしきものが
追いかける様子が映っています。
 


 
 
こちらが、落ちる直前の
航空機です。
 


 
 
こちらが落ちた後の様子です。
 


 

シアトル空港で旅客機を盗んだのは整備士?

 


 
今回、旅客機を盗んだのは
整備士だと言われています。
 


 
 
盗まれたの航空機は
アラスカ航空の子会社
ホライゾンエアのQ400
 
犯人はリチャードという
29歳の整備士のようです。
 
ジャーナリストの
モーガン・チェスキーによると
 
ルーイス・マッコード米陸空軍合同基地
(JBLM)からの情報で
問題の旅客機はF-15戦闘機が
接近後に降下して墜落した
とのことでした。
 
ケトロン島近くに墜落した、と
報道されているようです。
 
今回、戦闘機が
航空機を撃墜したとも言われていますが
そうではなく
 
F15戦闘機は
墜落に関与していない
とのことでした。
 
リチャードは自殺したようですね。

スポンサーリンク

シアトル空港で旅客機が盗まれる!ネットの反応は

 


 


 


 


 
 
しかし、整備士が盗むとなると
空港の方も対応しようが
ないのでしょうか。
 
とりあえず、巻き込まれた人がいなくて
よかったというより他ないですね。