芸能人

矢方美紀の病名は乳癌だった!左乳房全摘出手術を受けた現在が壮絶

投稿日:

元SKE48の矢方美紀さんが
2017年12月に乳がんが発覚し
手術で左乳房全摘出と
リンパ節切除を行っていたことを
明らかにしました。
 
 
これは・・・
 
 
若いのになんて壮絶な・・・
 
 
この記事にまとめます。

スポンサーリンク

矢方美紀のプロフィール

 


出典:https://twitter.com

 
 
 
名前:矢方美紀(やかた みき)
 
生年月日:1992年6月29日
 
出身地:大分県
 
 
矢方美紀さんはSKE48チームSの
元メンバーです。
 
チームSではリーダーを務めていました。
 
 
2009年の9月には
AKB48の9期生オーディションを受け
不合格となります。
 
約2ヶ月後の11月1日
SKE48第3期メンバーオーディションに
合格し芸能活動を始めました。
 
 
2017年1月25日
チームS「重ねた足跡」公演で
SKE48から卒業することを発表しました。
 
2月26日にSKE48劇場で
卒業公演を開催し、
 
2日後の2月28日
SKE48としての活動を終了しました。
 
 
現在は、名古屋を拠点として
タレントとして活動を続けています。
 
 

矢方美紀の病名は乳癌だった!

 

矢方美紀さんは自身のブログで
3月から療養のため約1ヶ月間
休んでいたことを明かしました。
 
そして、乳がんのため
手術を受けていたことを
明かしたのです。
 
以下、コメント全文です。
 
 

こんにちは、矢方美紀です!
 
今年の1月から
お世話になっている所属事務所
株式会社TYK Promotionより
皆様にお知らせがあった通り、
3月から療養の為、約1ヶ月間
お休みをいただいておりました。
 
SNSでは、私が通院している事を
ちらっと書いていましたが、
「体調悪いのかなぁ?」と、
ファンの方や関係者の皆様を
驚かせてしまったり、
心配をおかけしてごめんなさい。
 
又、お仕事を休んでしまい色々な方に
ご迷惑を掛けてしまったこと、
申し訳ございませんでした。
 
今回改めて、こちらでお話しさせてください。
 
去年の12月、私の身体に
ずっと気になる箇所があり、
周りの方にも色々と相談をして…
病院に行ってみたところ、
「改めて詳しく検査を受けてください!」と
言われその検査の結果で、
乳がんだと判明しました。
 
その後、他にも異常はないか
色々な検査を受けて先日手術を受け、
左乳房全摘出とリンパ節切除を行いました。
 
手術後の私は意外と元気でした!
 
今は、術後の痛みは少しありますが、
なんとか無事に退院も出来ました。
 
リンパ節切除という事で、
左手が今は肩から上に上げるのが
少し難しい感じです。
 
でも、リハビリを自分でもすれば、
また以前と変わらずになるそうなので、
1日でも早く治したいと思います。
 
そして仕事復帰は来週月曜日の、
ZIP-FM『サブカルキングダムZ』です!
4月からは収録放送という事で、
月曜日の夜からになりました!
 
Twitterのツイキャスライブにて、
夜20時頃から生配信予定ですっ
 
よろしくお願いします!
 
これからも沢山乗り越える事は
あるかと思いますが、
それ以上にやりたい事が沢山あります!
 
今までのように前向きに進んで行きますので
今後もよろしくお願い致します。

 
 
 
まだ、若いのに
なんという試練。。
 

スポンサーリンク

矢方美紀のツイッター投稿を振り返る

 
矢方美紀さんは
ツイッターに体の不調を感じさせるような
投稿を2月から繰り返していました。
 
 


 
 
MRI検査の報告。
 
 


 
 
ラジオ出演を
体調不良のため休むという報告。
 
 


 
 


 
 
不安で泣いてしまうということ。
 
 


 
 


 
 
病院に行ってきたという報告。
 
 

 
 


 
 


 
 


 
 
手術前の報告。
 
 


 
 
手術が終わったという報告。
 
 


 
 
リハビリも送っていたようです。
 
 


 
 
左乳房全摘出手術後だからか
片手が使えなかった様子。
(左手でしょうか)
 
 

矢方美紀の告白に反響

 

 
 


 
 


 
 


 
 


 
 
本当に、早期発見であったことと
完治を願うばかりです。
 
 
応援しています。
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2018 All Rights Reserved.