芸能人

大本萌景は社長に違約金1億円を払うよう言われていた?真相は?

更新日:

2018年3月21日に
愛媛県松山市を活動拠点にする
農業アイドル
 
「愛の葉Girls(えのはがーるず)」の
メンバーだった大本萌景さんが
自宅で亡くなったことが分かりました。
 
 
大本萌景さんについては
報道直後から
 
・事務所が協力的ではない
 
・大本萌景さんは社長に裏切られた
 と話していた
 
という情報があり
問題となっていました。
 
 
続報があったので、
ここにまとめます。

スポンサーリンク

大本萌景は社長に裏切られた?

 

 
大本萌景さんは、
愛の葉ガールズのメンバーとして
活躍していました。
 
愛の葉ガールズの運営会社は
『hプロジェクト』という名の
会社です。
 
 
社長は、佐々木貴浩氏。
 
 

大本萌景さんが亡くなった時から
『社長に裏切られた』という
話がありました。
 
 
詳しくはこの記事に書いているのですが
 
大本萌景(愛の葉Girls)の自殺理由は社長の裏切り?闇が凄い…
 
 
ツイッターに
こういった書き込みがあったのです。
 
 

何故親族が情報を発信しているのかと言うと、
社長さんに裏切られてしまったからで、
ファンの方にそのことを知っておいてほしく、
発信しています
 
私はほのかの友人で
親族の方々に事実を知らせることを
お願いされました

 
 
こうしたことや
大本萌景さんが亡くなった後の
事務所の対応がずさんだったことから
大本萌景さんと社長や事務所との間に
何かトラブルがあったのでは
 
ということが言われていたのです。

 

大本萌景がアイドルになったきっかけ

 


 

大本萌景さんは
ももクロが大好きで
アイドルに憧れていたのだと言います。
 
 
アイドルになったきっかけは
萌景さんがクラスメートと
些細なことでもめたこと。
 
 
その時に、萌景さんの担任の先生が
 
「大本の嫌いなところをみんなで
本人に言おう」

 
と提案したことで
いじめがあったようです。
 
 
いじめに悩んでいた萌景さんは
よくお母様や家族に
 
「転校させて」
 
と言っていたようです。
 
そんなとき、
ゲームセンターのSEGAで
「愛の葉Girls」のライブを見て
目をキラキラ輝かせていたのだとか。
 
萌景さんは
自分でオーディションに申し込み
書類審査に合格した時に
 
「やってみたい」とお母様に
相談をしたんだとか。
 
 
そして、中学2年の7月に
「愛の葉Girls」の研修生になった
大本萌景さん。

 

いじめられていた自分自身や
周りの人を見返したい、
みんなと打ち解けたい

 

という理由で
オーディションを受けようと
思ったのだと大本萌景さんは
振り返っていたようです。
 
 

萌景さんは
hプロジェクト代表の
佐々木貴浩社長を
第2の父親のように信頼していたようです。
 
ひょっとしたら、親以上に
信頼していたのでは
ともお母様は思っているようです。
 
 
お母様や家族が
何を言っても納得しない場合でも
佐々木社長に言われると
素直に話を聞ける、
というようなところも
あったのだとか。
 

大本萌景はアイドル活動と学業の両立に悩んでいた

 

 
しかし、順風満帆のスタートを
切ったように見えた萌景さんの
アイドル活動は
 
事務所の方針の変更によって
陰りを見せていきました。
 
萌景さんは
2017年4月から週に2回、
火曜日と日曜日に登校日がある
通信制高校に通っていたようです。
 

「愛の葉Girls」の仕事は
特に日曜日はイベントに
出かけなければならないことが
多かったのだとか。
 

そのため、登校日と重なると
仕事をお休みする旨をスタッフへ
連絡していたようですが、
なかなか許可がもらえず
学校を休みがちになってしまったのです。
 
 
通信制の学校なので
毎回授業に出席する必要は
なかったようですが
 
受講する科目ごとの
必要面接時間数以上の出席がないと
試験を受けることができない
システムでもあったようで。
 
 
日曜日は全部で8日間の
登校日があったようですが
3日間はイベントによって
休まなければならなくなったため
 
英語の出席日数が足りなくなって
単位を落としていたようです。
 
高校1年生の前期だけで
4単位を落としてしまい、
後期は一度も学校へ
登校していなかったようです。
 
 
アイドル活動で
学業が大幅に制限されたことで
少しずつ歯車がおかしくなって
いったのですね。。

スポンサーリンク

大本萌景と事務所スタッフのLINEやりとりが酷い!高圧的すぎ?

 

 
大本萌景さんは
事務所との契約で
 
愛の葉Girlsの仕事が
学業に支障をきたさないこと

 
を前提としていたようです。
 
 
しかし、実際には
萌景さんが登校日なので
愛の葉Girlsのイベントを休んで
学校に行きたいのだと事務所の方に
懸命に伝えても聞き入れて
もらえなかったようです。
 

そして、
その事務所のスタッフという方の
高圧的な態度に萌景さんも
悩んでいたようなのです。
 
以下、萌景さんの携帯に残っていた
スタッフのLINEのメッセージです。

 

お前の感想はいらん。
学校の判断と親御さんの
判断の結果をそれぞれ教えろ

 
 

何故学校がダメと結論したのか、
親御さんがダメと判断したのか、
その理由だ

 

その理由によって、
今後事務所はお前の出演計画を
考えにゃならん。
そこまで考えて物を言え

 
当時15歳の萌景さんに
よくこんなことが言えたものだな。。
 
 
身近なスタッフから
こういったLINEが
どれほど厳しく響いたのでしょう。。
 

真面目だったという萌景さんは
「仕事を頑張らなくちゃ」という
思いが強かったようで
結局学校を休んでしまうことが
多かったんだとか。

 
通信制高校の卒業も
危うくなって萌景さんは
 

このままだと学校が
ダメになってしまうので
『愛の葉Girls』を辞めたいです
 
と佐々木社長に相談していたようです。
 
 
すると、
 
全日制高校に入りなおすべきだ
 
と勧められたんだとか。
 
 
萌景さんは、佐々木社長から
 

お金の心配はしなくていいけん

 

全日(制高校)に入学したら
レギュラー番組を持たないか? 
週1日くらいだったら
学校を休んでも大丈夫

 
 
と、なんとも甘い言葉を
かけられたようです。
 

そして、事務所と色々と
やりとりをしていくうちに
お母様も萌景さんも
 
愛の葉Girlsを何が何でも
優先させなければならないんだ
 
という思考に陥ってしまったんだとか。。
 
 

その後も、
アイドル活動と高校生活を
両立する方法を模索していた
萌景さんを、スタッフは追い詰めます。

 

そもそもお前は
そういう特別な存在に
なりたかったんだろ?
だから愛の葉に応募したんだろ?
全国的なアイドルになりたいんだろ?
最初の気持ちを忘れるな

 

なんてひどい。。
 

大本萌景は高校生活をやり直そうとしていた

 
萌景さんは、そんな状況でも
土日休みの全日制高校に進学することで
アイドルと学生生活を両立しようと
していたようです。
 
 
もう1回、高校1年からやり直そう
という一大決心をして
生活を立て直そうとしていたんだとか。
 
 
そして、家族に迷惑をかけたくないから
という萌景さんの強い意思で
 
愛の葉Girlsのギャランティを
前借りして全日制高校の学費に
充てることに決めたようです。
 
お母様も、娘の強い意思に動かされ
奨学金を借りることを提案し
本当に萌景さんが困ったときは
サポートするつもりだったとのこと。
 
 

そして、
萌景さんが亡くなる前日、
3月20日

 
萌景さんとお母様は
二人で事務所へ伺って
高校再入学に必要なお金を
借りることになっていたんだとか。
 
お母様から
 
契約満了までの1年半は
愛の葉Girlsの活動を頑張る
ということを事務所スタッフに伝え
 

全日制高校へ進学したい。
お借りしたお金は、働いてお返しします

 

という萌景の考えをスタッフに話したところ
 

なぜ今、このタイミングで
辞めることも考えるのか

 

今の考えのままなら、
お金は貸せません

 

と告げられてしまったんだとか。。
 

大本萌景は社長から謝罪と1億円を求められた

 
その後、事務所とゴタゴタがあり
 
萌景さんは出先から
佐々木社長に電話をしたようです。
 
 
そして、
電話を切ったあとにそばにいた友人に

 

謝らされた、
私は何も悪いことしていないのに
謝らされた

 

なんで私が謝らないかんの? 
本当に社長に裏切られた

 

と話していたんだとか。

 

さらに、
 

私の(「愛の葉Girls」で活動した)
2年間は何だったんだろう、
夢を返してほしい

 

社長に裏切られた。
社長に1億円を払うように言われた

 
とも話していたんだとか。
 
 
この1億円とは
違約金の話でしょう。。

 

大本萌景は怖いと言っていた

 
大本萌景は亡くなったその日、

 

社長に会うのが怖いんよ。
怖いけん、行きたくないよ

 

とお母様に言っていたようです。
 
それが、萌景さんとお母様の
最後の会話になってしまったんだとか。。
 
 
お母様は、
 
萌景さんの
そばにいるべきだった
 
もっと気づいてあげるべきだった
 
その言葉がどれだけ
深い言葉だったのか、
ということばかり
考えてしまうようです。。
 

大本萌景の母が語る今・・・

 
萌景さんが亡くなってしまってから
家族の明るさ、家の光が
失われた感じがしている、とのこと。。
 

萌景さんの姿を
最初に発見したのはお母様で
 
お母様は今でも
自宅の2階に一人で上がることが
できないようです。
 
大本萌景さんは3兄弟で
お姉さんと弟さんがいたようです。
 
社会人のお姉さんは
体調を崩してしまっており
 
小学生の弟さんは
一人でトイレに行くことも
できないような状況になっているのだとか。。

 


 

大本萌景さんが亡くなったことが
本当に残念でなりません。

 
関連記事:大本萌景(愛の葉Girls)の母親と姉の顔画像!佐々木貴浩を訴える
 
大本萌景(愛の葉Girls)の自殺理由は社長の裏切り?闇が凄い…
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.