政治家

奥野康俊(奥野耕世の父)が売名行為を完全否定!次の選挙は不出馬?

投稿日:

日大アメフト部の宮川泰介選手が
関学大の奥野耕世選手に
悪質タックルをした問題で
 
怪我をした奥野耕世選手の
父・奥野康俊氏が徹底的に
この問題に立ち向かうことを
Facebookで表明しました。
 
奥野康俊氏は
維新の会に所属する議員であったため
売名行為とも言われていましたが
売名行為を完全否定?
 
次の選挙では不出馬を表明?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

奥野康俊(奥野耕世の父)のFacebook投稿は?

 
こちらが、
奥野耕世選手の父
奥野康俊氏のFacebook投稿です。
 
 

 

 


 

 
 

怪我をしてしまった関学大のQB
奥野耕世選手の父、
奥野康俊氏については
この記事に詳しくまとめてあります。
 
奥野康俊(大阪市議会議員)の息子はアメフト奥野耕世!経歴と大学は?
 
 
内田正人前監督が
試合中の悪質なタックルシーンを
見ていなかったと会見で
述べたことについて
 
そんなわけないだろう
と思った方は多かったと思います。
 
 
見ていた、ということを
証明するために
 
内田前監督があの
タックルシーンを見ている
ビデオ、動画、写真のデータを
集めたい、ということですね。
 
 

私は、この事件に息子と、
アメフト、アメフトを愛する
両大学の子供たちの為、
日本のスポーツ界の信頼回復の為
全てを捧げる所存です。

 
 
としており、
強い覚悟が伺えます。
 
 
さらに、

 
任期満了を持って大阪市議会議員に
ピリオドをうち、
次の選挙では立候補いたしません。

 

ともしています。

奥野氏は
『売名行為では』
言われたりもしてしまっていましたが
 
この選挙不出馬に関しては
記者会見前に決断していた
と言います。
 
 
奥野氏の行動は
どのような結果をもたらすのでしょうか。

スポンサーリンク

奥野康俊(奥野耕世の父)が売名行為を完全否定!

 
奥野康俊氏は
売名行為を完全否定したかった為
選挙不出馬を表明したのだと
思われます。
 
奥野氏は会見した翌日に
所属する大阪維新の会大阪市議団の幹部に
 
「次回(来年春)の大阪市議選に出ない」
 
と伝えていたようです。
 
維新大阪市議団の
大内啓治代表がそう話しており
 
奥野氏が会見を開いた
5/21の翌日22日に電話で
 
 

『売名行為だ』と言われるのが嫌だ。
純粋に息子とアメフトのために活動したい

 
 

と奥野氏は話したようです。
 
 
やはり、
この問題に立ち向かうのだという
強い覚悟が見えますね。
 
 
大内代表は、これについて
 

市議のまま活動することも
できると思って慰留したが、
最後は本人が決めることだ

 
 
と話しています。
 


 

 


 
 
奥野康俊氏が

 

残りの人生をかけ真剣に、
とことん、
この問題に向き合う覚悟です。

 

と表明するまでに発展した
日大アメフト問題。
 
 
この行動によって
良い方向に動いていくことを
願ってやみません。
 
 
関連記事:井上奨(日大アメフト部コーチ)の顔画像!経歴や学歴は?処分はある?
 
宮川泰介(日大アメフト部)を奥野耕世の家族が告訴?警察へ被害届も?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-政治家

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.