アスリート

穂積絵莉はかわいいけど不幸?コーチは杉山愛の母?AKB48の佐藤朱と仲良し?

投稿日:

穂積絵莉選手・二宮真琴選手のペアが
全仏オープン女子ダブルスで
素晴らしい活躍をしていますね!
 
第1シードのペアを破り
その後も快進撃を続け
全仏で決勝に進出したという
本当に楽しみなペアです。
 
今回は、穂積絵莉さんについて
詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

穂積絵莉選手のプロフィール

 


 
 
名前:穂積絵莉(ほづみ えり)
 
出身地:神奈川県平塚市
 
生年月日:1994年2月17日
 
身長:168cm
 
体重:60kg
 
利き手:右
 
バックハンド:両手打ち
 
所属:橋本総業ホールディングス
 
 
穂積絵莉さんは、
プロテニスプレイヤーとして
活躍する方です。
 
 
身長が168cmと
女性では高身長に感じますが
それでもテニス選手の中だと
小柄な方ですね。
 
穂積絵莉さんは
杉山愛さんと小さい頃に出会っていて
 
それはなんと1994年、
穂積絵莉さんが生まれたばかりの
0歳の時!
 
どうやら、穂積絵莉さんの
両親祖父母がテニスをしていたようで
それで杉山愛さんと知り合いだった
のでしょうね。
 
しかし、
3歳の時に藤沢にある
荏原SSCに入校したようですが
当時の穂積絵莉さんはテニスに
まったく興味を示さなかったようで
1ヶ月で退校します。
 
2000年、6歳の時に
小児喘息気味だった穂積絵莉さんは
病院の先生に薦められて
スイミングを始めたんだとか。
 
湘南海岸が家のすぐ目の前だったので
泳ぐ事は大好きで、1年後にコーチから
選手コースを勧められたようですが
 
タイムを計る競技に興味がなかったようで
選手コースに進まず退校となります。
 
 

2001年、7歳のとき
穂積絵莉さんに転機が訪れます。
 
両親・祖父母は、当時
休日を地元の湘南平テニスクラブで
過す事が多かったようです。
 
穂積絵莉さんは、
いつもコートの外で遊んでいたそうですが
穂積絵莉さんは突然
 
『スクールに入りたい!』
 
と言ったのです。
 
この一言がきっかけで
テニススクールに入会することとなった
穂積絵莉さん。
 
そして1年後、コーチに
選手育成のあるスクールに入った方が
良いのでは、と勧められます。
 
水泳スクールの時も
コーチに選手になることを
勧められていましたが
やはり運動神経がいいのでしょうね!
 
 
2002年、8歳の時に
穂積絵莉さんは茅ヶ崎の
パームインターナショナルテニスアカデミーに
入校し、週1回のレッスンに通い始めます。
 
 
2004年、10歳の時には
週4日のアカデミーコースに入り
近所のテニスクラブの試合に
参戦します。
 
0-6で完敗したようですが
『まだやりたい!!』と
話していたようで本当にテニスが
楽しくて仕方なかったようですね^^
 
とにかく試合をたくさんやりたくて
仕方がなかった時期だったとのことです。
 
2005年から
松浦寛行コーチに師事し
 
2006年には
全日本Jr女子シングルスで優勝
 
2007年には梅田邦明コーチに
師事します。
 
 
2009年、15歳の時から
杉山愛さんの母である
杉山芙沙子コーチ
に師事し始めます。
 
 
湘南工科大学付属高等学校に入学し
もちろん、テニス部に入部。
 
そして、なんと高校1年生にして
史上初となるインターハイで
女子ダブルス優勝を果たします!
 
2009年に、大活躍した穂積絵莉さんは
半年間でグランドスラムJr.予選に
出場可能なランキングまで上げることに
成功しました。
 
 
2010年に、穂積絵莉さん
45日ルールに引っかかってしまいます。
 
これは、
日本テニス協会主催の遠征以外で
個人的に45日以上海外遠征を行うと
高体連の試合(選抜大会やインターハイ)には
出場できないというルールです。
 
穂積絵莉さんの強い意志で
ITF Jr.に参戦していきたいとの理由から
通信制の鹿島学園高等学校に転入します。
 
 
2011年には、
全豪オープンJr女子ダブルスで
加藤未唯さんとのペアで準優勝
 
2012年1月に、プロ転向。
 
 
2013年、全日本テニス選手権では
今西美晴選手を破って
大会初優勝!
 
2016年には、加藤未唯選手とのペアで
女子ダブルスツアー初優勝!
 
2017年には、全豪で初めて
グランドスラムのシングルス予選を
突破!
 
ダブルスで加藤未唯選手とペアを組み
ベスト4まで進出しています。
 
 
2018年には、
全仏オープンで二宮真琴さんと
ペアを組み決勝へ進出!
 
 
今後ますますの活躍が期待されている
穂積絵莉さんなのです。
 

穂積絵莉が可愛い!

 
穂積絵莉さんは
かわいいと話題になっています。
 
 

. オフ!オフ!オフ! 大好きな愛ちゃんと最高なオフ。

Eri Hozumiさん(@hozumieri)がシェアした投稿 -


 
こちらは杉山愛さんとの
ツーショットなのですが
二人とも素敵な笑顔ですね^^
 
 


 
久しぶりに帽子を被ったという
穂積絵莉さん。
 
 


 
二宮真琴さんも良い笑顔ですね!^^

スポンサーリンク

穂積絵莉は不幸?

 
穂積絵莉を検索すると
不幸という言葉がありました。
 
どうやら、2015年に穂積絵莉さんは
国別対抗戦の日本代表メンバーに
選ばれていたのですが
 
左足首の捻挫をしてしまい
代表を外れてしまったのです。
 
代わりに、森田あゆみさんが
選出されたと発表されましたが
テニスに怪我はつきものなので
そこまで、不幸というものなのか?
という疑問はあります。
 
 
他にも調べてみたところ、
2014年には穂積絵莉さんの父が
ガンで亡くなってしまっていたのです。
 
これは、ショックですね。。
 
 
おそらく、このことが
穂積絵莉さんで検索すると
不幸と出てきてしまう理由なのでは
と思われます。
 
穂積絵莉さんは
こうしたことを乗り越えて
強くなっていったのでしょうね。
 

穂積絵莉はAKB48の佐藤朱と仲がいい?

 
穂積絵莉さんは
AKB48の佐藤朱さん
仲が良いようです。
 
穂積絵莉さんは佐藤朱さんの
ツイートをよくリツイートしています。


 
 
どうやら、
佐藤朱さんはAKB48のメンバーで
アイドルでありながらも高校2年生の時に
インターハイに出場したこともあるほどの
テニスの腕前をお持ちで
 
そうしたところで穂積絵莉さんと
仲が良いようですね。
 
 
佐藤朱さんも
穂積絵莉さんについて
ツイートしています。
 


 
二人とも、良い刺激を
与え合っているのでしょうね^^
 

穂積絵莉の学歴

 
穂積絵莉さんは
平塚市立なでしこ小学校を卒業し
平塚市立浜岳中学校に進学、
 
その後、先ほどもお話ししたように
湘南工科大付属高に進学し
鹿島学園高等学校へ転校し
卒業しました。
 

穂積絵莉の使用しているラケットやウェア・シューズはどこの?

 
穂積絵莉さんの
使用しているラケットや
ウェア・シューズを調べてみました。
 
・ラケット:HEAD Instinct
 
・ウェア:adidas adizero
 
・シューズ:adidas barricade
 
だそうです。
 

穂積絵莉のコーチは杉山愛の母!

 
穂積絵莉さんのコーチは
2名います。
 
一人は、先ほども言ったように
杉山愛さんの母・杉山芙沙子さん。
 
コーチ兼ディレクターなんだとか。
 
杉山芙沙子さんは、
聖心女子大学心理学科、
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科、
順天堂大学大学院医学部・博士課程と
 
スポーツと自律神経の発達について
研究を重ねているようです。
 
 
1998年に、
穂積絵莉さんが入っていた
パームインターナショナルテニスアカデミー
を設立し
 
2000年には杉山愛さんの
パーソナルツアーコーチを務めます。
 
2004年には
文科省・スポーツ功労者顕彰を
指導者として受賞しました。
 
 
もう一人は、
梅田邦明さんという方です。
 
ツアーコーチを務めているようです。
 
梅田邦明さんは
インターハイではダブルス優勝、
インカレではインカレ室内ダブルス
優勝を果たしています。
 
1995年には
ユニバーシアード福岡大会の
日本代表に選ばれており
 
1996年には
島津全日本室内選手権シングルスで
準優勝しています。
 
 
その後、2005年からコーチ業をしており
穂積選手のことは13歳のときから
指導しています。
 
2006年から、杉山愛さんの
ヒッティングパートナーとして
ツアーに同行していた方でもあります。
 

穂積絵莉の最近の戦績

 
穂積絵莉さんはリオ五輪に
土居美咲さんとペアを組んで
ダブルスに出場しましたが
2回戦で敗退しています。
 
2017年には
全豪オープンダブルスで
加藤未唯さんとペアを組み
 
杉山愛・藤原里華ペア以来
15年ぶりのベスト4に入りました
 
そして2018年の全仏オープンで
二宮真琴さんとペアを組んで
日本人初の決勝進出を
果たしました。
 
日本人同士のペアで
ここまでの活躍をされるということは
これまでになかったので
本当に素晴らしいなと思いますね!
 
ということで、2017年から
ものすごい活躍をしている
という印象を受けます。
 
 
今後、穂積絵莉さんの活躍で
ダブルスも人気になるかもしれませんね。
 
穂積絵莉さんの
ますますのご活躍を
期待しております!^^
 
関連記事:二宮真琴は広島カープのファン?高校はどこ?使用ラケットも調査!
 

スポンサーリンク

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.