政治

細野豪志の学歴や経歴!嫁と娘がいる?山本モナと不倫の写真も?

投稿日:

山本モナさんとの不倫騒動で
それ以来『モナ男』と
呼ばれてしまっている
細野豪志さん。
 
細野豪志さんは
衆院選中に5千万円受け取っていた
と報道されていますが本当でしょうか?
 
細野豪志さんの学歴や経歴、
さらには、お嫁さんと娘さんについても
調べてみました。

スポンサーリンク

細野豪志のプロフィール

 


 
 
名前:細野豪志(ほその ごうし)
 
生年月日:1971年8月21日
 
出身地:京都府綾部市
 
政党:無所属の衆議院議員
 

細野豪志の学歴

 
細野豪志さんは
京都で生まれていますが
滋賀で育ったようです。
 

近江兄弟社中学校
を卒業、
その後滋賀県立彦根東高等学校に進学し
卒業しています。
 
大学は
京都大学法学部を卒業しています。
 
高学歴ですね!
 
 
そして、議員になる前には
 
三和総合研究所
(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)で
研究員を務めていました。
 

細野豪志の経歴

 
細野豪志さんは1996年に
現在の奥様・節さんと結婚しました。
 
1999年10月に
静岡県三島市に移住した細野豪志さんは
 
2000年、第42回衆議院議員総選挙に
民主党公認で旧静岡7区で出馬して
初当選を果たします。
 
その後も、
静岡5区で連続して当選しており
2000年6月26日から現在まで
衆議院議員として務めています。
 
 
2005年、京都大学法学部の
先輩である前原誠司民主党代表の下で
党役員室長に就任しました。
 
その後、偽メール問題により
前原氏が辞任した後
後任の小沢一郎の下でも
党役員室長に留任しました。
 
その後、野田内閣の発足によって
 
野田第二次改造内閣で
内閣府特命担当大臣(原子力防災)
環境大臣
民主党幹事長
民進党代表代行を
務めてきました。
 
 
2017年8月4日に
自誓会の会合で民進党を離党する意向を
表明した細野豪志氏。
 
8月8日に離党届を提出し
10日に受理されました。
 
記者会見では自民党に代わる
受け皿となる新党結成を
目指す意向を表明していました。
 
そして、2017年9月27日に
小池百合子東京都知事を代表とする
新党『希望の党』設立会見で
結党メンバーとなる国会議員14人の
一人として細野氏は参加しました。
 
 
2017年10月の
第48回衆議院議員総選挙では
静岡5区より小選挙区単独立候補し
当選した細野氏。
 
 
希望の党から
小選挙区単独立候補したのは
細野氏のみでした。
 
11月の希望の党
共同代表選挙後の党役員人事では
憲法調査会長に就任しました。
 
2018年4月に
民進党と希望の党が合流して
新党を結党する事にな理ましたが
細野氏は新党には参加せず
無所属として活動しています。
 

細野豪志の父親の職業や家柄は?

 
細野豪志さんの父親は
農家だったようです。
 
細野豪志さんは選挙に出た時に
サラリーマンだったため
 
サラリーマンの息子が
地元でもない、地盤のない静岡から
立候補するということ、
出馬したことに家族は
大反対していたようです。
 
その反対を押し切って
初当選を果たしたのですね。

スポンサーリンク

細野豪志の嫁や子供は?

 
細野豪志さんは
先ほどもいったように
1996年に節さんと結婚しており
娘さんもいらっしゃいます。
 
 
奥様の節さんと細野豪志さんは
1995年の阪神・淡路大震災の
ボランティアで出会ったようで
 
娘さんは1999年に生まれたとのこと。
 
過去に、
細野豪志さんの娘さんは
日比谷高校に通っている
という噂があったようです。
 
日比谷高校は
東京都千代田区永田町にあり
偏差値は70を超えているという
かなり優秀な高校です。
 
 


 
 
細野さんは、こんなツイートを
していたこともありました。
 

細野豪志が山本モナと不倫?

 
細野豪志さんは
奥様と娘さんがいながら
2006年10月に山本モナさんとの不倫を
写真週刊誌『フライデー』で
報じられてしまうということがありました。
 
 


 
 

 
 
しかも、不倫した日が
娘の運動会があった日ということで^^;
 
不倫すること自体残念なのですが
そうしたところも、かなり残念ですね。。
 
細野豪志さんはこの報道を受けて
2006年10月5日に
民主党政策調査会長代理を辞任しました。
 

細野豪志の不倫報道はかなり尾を引いた?

 
細野豪志さんの不倫報道によって
細野さんの奥様・節さんは
かなり苦労されたようです。
 
細野豪志さんが不倫をした時に
娘さんは7歳くらいだったと思いますが
 
娘さんは、自分の父親が
不倫で有名になってしまったことで
傷ついてしまったようで。。
 
そのため、娘さんは
『お母さんが目立つとまた、
不倫のことを周りから言われる』

ということも言っていたようです。
 
不倫報道から5年以上経っても
地元では不倫問題には
まだまだ批判があったようで
奥様の節さんに厳しい声が
かけられることもあったようです。
 

細野豪志の子供が亡くなっていた?

 
そして、細野豪志さんのお子さんが
亡くなっていたということも
あったようです。
 
2012年の12月に
生まれたばかりの娘さんが
亡くなってしまっていたのだとか。。
 
お子さんの出産予定日は
2013年6月だったようですが
半年もの早産で、体重は
700グラムしかなかったといいます。
 
 
細野さんが、
娘さんを失い、悲しみに打ちひしがれたのは
2012年12月民主党代表選挙の
直前のことでした。
 
 

党内のことを最優先で
考えなければならない時期だったのは
充分にわかっている。
それでも、あの時だけは、
父として家族に尽くすべきだと思ったんです

 
と話していました。
 
 
細野さんは、新代表となった
海江田万里氏から幹事長就任を
打診されたときにも一度は
断るつもりだったようです。
 
傷心の奥様を気遣ってのこと、
だったようですが
奥様は夫の背中を押します。
 
 

あなたは政治家です。
党のためにできることをやってください

 
と言われたようです。
 
 
そうした思いを受けて
幹事長になる覚悟を決めた、
とのことでした。
 

細野豪志が衆院選中に5千万円受け取り?

 
そして、今回
細野豪志さんは2017年10月の
衆院選中に東京都内の証券会社から
5千万円を受け取っていたと
報道されています。
 


 
この証券会社は
JC証券と言われています。
 
5カ月後の2018年3月末に
証券取引等監視委員会が証券会社に対して
この支出について報告を求め
 
細野豪志さんが『なし』としていた
資産報告書の借入金を5千万円と訂正し、
その後、5千万円を返却したとのこと。。
 
5千万円が選挙資金であれば
借入金であっても公職選挙法に基づき
報告義務がありますが
 
細野豪志さんは
個人的な貸し借りを届け出る
資産報告書で開示しました。
 
 
しかし、朝日新聞が入手した
その証券会社の文書などによると
 
2018年10月13日ごろまでに
細野豪志さんの事務所から
 
『政治活動を支援する目的で』
貸し付けの依頼があったようで
資金提供を決定したようです。
 
証券会社、JC証券の親会社が
自然エネルギー開発会社で
その資金調達をめぐって
監視委が調査を開始していた
とのことです。
 
 
細野豪志さんの事務所は
取材に対して文書で
 
 

(5千万円は)秋以降、
急な政治資金が必要になる
可能性があると考え、
個人として借り入れた。
 
利払いが不定期となった時期があったが、
利子を含めて全額返した。
 
借り入れが選挙後と認識していたため
(報告書に)記載していなかったが、
日時の誤りに気づいたので訂正を届け出た。
(証券会社などへの監視委の調査は)
承知していない

 
 
と回答しています。
 

細野豪志に対してネットの声は

 


 


 


 


 


 
細野氏は猪瀬直樹氏と同じように
公職選挙法違反となるのでしょうか。
 
今後の報道に
注目していたいと思います。
 
関連記事:JC証券が怪しすぎる?役員が元国会議員ばかり?社長の前職はサンデンで監査役?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-政治

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.