アスリート

飯田怜がすね骨折で四つん這いで物議!監督は棄権を申告?運営の問題?

投稿日:

全日本実業団対抗女子駅伝で
岩谷産業の飯田怜選手が
すねを骨折してしまい
四つん這いでたすきを渡したことが
話題になっています。
 
膝をついて300mも進んだという
飯田怜選手。。
 
一体どんな選手なのでしょう?
 
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

飯田怜のプロフィール

 

出典:running.iwatani.co.jp
 
 
名前:飯田怜(いいだ れい)
 
生年月日:不明
 
出身地:熊本県
 
出身校:ルーテル学院高校
 
趣味:ドラマや映画をみること
 

飯田怜がすねを骨折!四つん這いで200mを進む

 
飯田怜選手は
全日本実業団対抗女子駅伝で
すねを骨折してしまいました。
 
しかし、諦めない飯田怜選手。
 
なんと四つん這いで
300mを進むのです。
 
 


 
 
3区で待っている
今田麻里絵選手は涙が
止まりません。
 
飯田怜選手は
膝から流血してしまっていますが
たすきはやはりそれほど重いのか。。
 
飯田選手は右脛骨
骨折してしまっており
全治3〜4ヶ月とのことです。
 
 
飯田怜選手が所属する岩谷産業の
監督は棄権をすぐに申告した
という話もありましたが
 
運営がそれを受理するまでに
時間がかかったのでしょうか。。

スポンサーリンク

飯田怜がすねを骨折!四つん這いで進む姿にネットの反応は

 
ネットでは感動したという声と
早く止めてあげて欲しかったという声が
ありました。
 
 


 


 


 


 


 


 


 


 
 
飯田怜選手の怪我が
早く治ることを願っております。
 
関連記事:岡本春美が脱水症状でプリンセス駅伝を棄権!フラフラで異常行動も?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.