アスリート

ローマンレインズが白血病を告白!11年前から闘病?引退せず?

投稿日:

ローマンレインズが
白血病を告白しました。
 
なんと、11年前から
闘病していたようで。。
 
残念ながら再発してしまって
ユニバーサル王座を返上?
 
引退はしない?
 
ここにまとめます。

スポンサーリンク

ローマンレインズが白血病を告白!11年前から闘病?

 
ローマンレインズが
白血病であることを
告白しました。
 
 


 
ローマンレインズは
11年前から白血病と
闘っていたようですね。。
 
 


 
 
そして、残念ながら
今回再発してしまったようです。
 
 
そのため、
ユニバーサル王座を返上し
闘病に専念するとのこと。
 
 
心配ではありますが
ローマンレインズは
これは引退スピーチではない
必ず病に勝って、帰ってくる

 
と言っています。
 

ローマンレインズは慢性リンパ性白血病?

 
ローマンレインズは
慢性リンパ性白血病では
という方もいました。
 


 
慢性リンパ性白血病は
 
白血球の一種である
リンパ球のうち成熟した小型の
Bリンパ球が悪性化してしまい
がん化した細胞が無制限に
増殖することで発症するものです。

スポンサーリンク

ローマンレインズの告白にネットの反応は

 


 


 


 


 


 


 


 


 
 
ローマンレインズが
リングに戻ってくることを
願っています。
 

スポンサーリンク

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.