アスリート

舟津彰馬(中央大)の中学や高校はどこ?キャプテン交代の理由は?

投稿日:

中央大学で箱根駅伝の6区を走る
舟津彰馬選手。
 
1年生ながら
キャプテンを務めていたのですよね!^^
 
しかし、2018年の箱根駅伝後に
キャプテン交代になった?
 
一体なぜ?
 
1500mで日本歴代5位の
記録も持っている?
 
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

舟津彰馬のプロフィール

 


 
 
名前:舟津彰馬
 
生年月日:1997年9月25日
 
出身地:福岡県福岡市
 
身長:170cm
 
体重:56kg
 
過去の箱根駅伝成績:18年1区12位
 
抱負:前回の経験を生かして勝つ
 
1万メートル自己ベスト記録:28分35秒07
 

舟津彰馬の中学はどこ?

 

View this post on Instagram

髪切ったで

Shoma Funatsuさん(@shofunaaa)がシェアした投稿 -


 
舟津彰馬選手の出身中学は
野間中学校です。
 
中学時代は
バスケットボール部で
主将を務めていたのだとか。
 
高校は
福岡大学附属大濠高校です。
 

舟津彰馬は1500mで日本歴代5位の成績を持つ!

 
舟津彰馬選手は
1500mが得意のようです。
 


 


 
 
舟津選手は
Bryan Clay招待 1500mで
3分38秒65で9位となりました。
 
これは、
日本歴代5位の記録で
日本人学生歴代2位の記録!
 
すごいですね!

スポンサーリンク

舟津彰馬は元キャプテンで交代になった!?

 
舟津彰馬選手は
3年生にして元キャプテンという
経歴を持ちます。
 
 


 
 
舟津彰馬選手は1年生の7月に、
その年の4月から新たに就任した
藤原正和監督から主将・キャプテンに
任命されました。
 
藤原正和監督は1年生の舟津彰馬選手に
主将を任せた理由を
変化のスピードアップのため
と語っていました。
 
緩んでいたチームの雰囲気を
短期間で一変させるために
当時1年生の舟津選手を
主将に指名したのですね。
 
しかし、荒療治も実らず・・・
 
2016年10月の箱根駅伝予選会では
次点の11位で落選し
88大会ぶりに本戦出場を逃しました。
 
 
舟津彰馬選手は
歴史的な敗北を喫したこの予選会で
 
『先輩たちを悪く言う人は
僕が許しません!』

 
と声を震わせながら絶叫し
一躍名物キャプテンとなりました。
 
 
その直後に藤原監督は
舟津選手に対し
 

一度、主将という重しを外し、
伸び伸びと走ってほしい

 
という理由で
キャプテン退任を伝えましたが
舟津選手は断り続けました。
 
2018年の箱根駅伝で15位と
なった後にキャプテンを交代し
新キャプテンに関口康平選手が
なったことが発表されました。
 

舟津彰馬がパーマをかけた?

 
舟津彰馬選手は
パーマをかけたようですね^^
 
 


 


 


 


 


 


 
 
舟津選手には是非
頑張ってもらいたいと思います。
 
応援しています!^^
 
関連記事:順天堂5区の山田攻の顔画像!ゴール後の態度が悪すぎてバッシング?
 
新井康平(大東文化大学一区)が箱根駅伝で転倒したシーンはこちら!
 
青木涼真(法政)の中学や高校はどこ?新たな山の神で走りが凄すぎ?
 
遠藤大地(帝京大学)の高校はどこ?彼女がいてインスタに顔画像も?
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.