未分類

仲邑菫(なかむらすみれ)の経歴!小学校はどこ?父親と母親の顔画像も!

投稿日:

10歳0カ月、最年少で
囲碁のプロ棋士となった
仲邑菫ちゃん。
 
本当に凄いですよね!
 
出身地や
通っている小学校はどこ?
 
今わかっていることを
ここにまとめてみました!

スポンサーリンク

仲邑菫のプロフィール

 


 
 
名前:仲邑菫(なかむら すみれ)
 
出身地:大阪府此花区
 
小学校:大阪市立高見小学校
 
 
仲邑菫と書いて
『なかむら すみれ』ですか。
 
初見では読めなさそうですね^^;笑
 
仲邑菫さんは
3歳の頃から囲碁をはじめ
7歳になるころには
『日本の囲碁教育では満足できない』
ということで、一家で韓国に渡って
修行を始めました。
 
日本の義務教育制度の関係で
小学校は大阪市立高見小学校に通い
 
囲碁のために
日本と韓国を行き来する生活を
送っているのだとか!
 
すごいですね・・・
 
 
幼少期から、
韓国で囲碁の修行を続けた仲邑菫さんは
2017年には現地の小学生低学年の
チャンピオンになります!
 
 
そして、2019年に
最年少で日本でプロとなることが
決まったのですね^^

スポンサーリンク

仲邑菫の父親と母親の顔画像はこちら!

 
こちらが、仲邑菫さんの
お父様とお母様の顔画像です。
 
 


 
 
とても優しそうですね^^
 
 
そして、なんと
仲邑菫さんのお父様は
日本棋院関西総本部所属の
 
仲邑信也さんだったのです!
 
 


出典:www.nihonkiin.or.jp

 
 
仲邑菫さんのお父様は
プロ棋士だったのですね!
 
仲邑信也さんやお母様は
cの実力がわかったからこそ
3歳から囲碁の英才教育を
受けさせていたのでしょうね^^
 
お母様は囲碁の
インストラクターをやっていた
経験があるとのことでした。
 
 


 
仲邑菫さんの
これからのご活躍を
期待しております!
 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.