アスリート

石川昂弥の父も東邦野球部だった!?弟は中日ジュニアで活躍?

投稿日:

東邦高校の石川昂弥選手が
投打で大活躍し春のセンバツで
見事優勝しましたね!

石川昂弥選手の父も
東邦高校の野球部だった?

石川昂弥選手の父は
平成最初の春のセンバツで
優勝メンバーだった!?

石川昂弥選手の弟は
中日ジュニアで活躍?

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

石川昂弥のプロフィール


出典:twitter.com

名前:石川昂弥(いしかわ たかや)

生年月日:2001年6月22日

出身地:愛知県半田市

身長:185cm

体重:87kg

投打:右投右打

石川昂弥選手は
東邦高校の投手兼内野手です。

経歴は、

半田市立有脇小学校時代に
ツースリー大府

半田市立亀崎中学校時代に
愛知知多ボーイズとして活躍し
現在の東邦高校野球部
となっています。

石川昂弥選手は小学校2年生の時に
ツースリー大府で野球を開始し

6年生の時には
中日ドラゴンズジュニアに
選出されます。

半田市立亀崎中学校では
愛知知多ボーイズに所属し
速球はこの時点で130km/hを
超えていたのだとか!

3年生の時には
NOMOジャパンに選出されて
アメリカ遠征を経験します。

東邦高校へ進学後は
1年生夏からベンチ入りし
東海大会では遊撃手として
スタメン出場します。

2年生の秋からキャプテンに就任し
投手をしながら打撃でも貢献!

そして、3年生の春のセンバツで
見事優勝して見せたのですね。

スポンサーリンク

石川昂弥の父も東邦野球部だった!?平成最初の春のセンバツで優勝メンバー!

実は、石川昂弥選手の父も
東邦野球部出身

なんと平成最初の春のセンバツで
優勝したメンバー
だったのです!

平成最初の優勝時にお父さんがいて
平成最後の春のセンバツの優勝時に
息子がいる。。

なんという親子でしょうか・・・

石川昂弥の弟は中日ジュニアで活躍!

そして、石川昂弥選手の弟・
石川瑛貴 (てるき)くんは
2017年に中日ドラゴンズジュニアで
5番として活躍していたようです。

これは、将来が楽しみですね!

石川昂弥選手は
間違いなくドラフトでも注目されるでしょう。

今後の、さらなるご活躍を
期待いしております!^^

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.