未分類

北九州市小倉北区のカナダ人講師を特定!?認可外保育施設はどこ?

投稿日:

北九州市小倉北区の
認可外保育施設で
カナダ人男子講師が
2歳の男の子に暴力を振るう
動画が拡散され話題になっています。

この男性の名前は?

カナダ人男子講師がいた
認可外保育施設はどこ?

今わかっている情報を
こちらにまとめます。

スポンサーリンク

北九州市小倉北区の認可外保育施設でカナダ人男子講師が暴力を振るう動画がこちら

こちらが北九州市小倉北区の
認可外保育施設で
カナダ人男子講師が
暴力を振るう動画です。

北九州市小倉北区の認可外保育施設に勤める40代のカナダ人の男性講師が、施設に通う当時2歳の男児への暴力行為に及んでいたことが14日、分かった。元職員が告発のため、暴行の様子を撮影した動画を会員制交流サイト(SNS)に投稿し発覚。市は同日、施設に対して国の通知に基づく特別立ち入り調査を実施し、口頭指導した。市によると、施設側は事実関係を認めているという。

 施設は1歳半から6歳までの未就学児が通い、英語を母語とする講師による英会話の「英才教育」をうたう。投稿された動画は、講師が男児の背中を強くたたき、英語で怒鳴る様子が撮影されていた。

 施設によると、この英会話講師は常勤で約5年前から勤務。施設は14日から出勤停止とした。

 投稿した元職員は講師として勤めていた米国人男性。子どもの口に本を突っ込む様子を見て驚き、他にも複数の幼児への暴力行為が日常的にあったため2~3月ごろ、ひそかに撮影したと説明している。

 西日本新聞は、3月18日の日付が入った投稿の元になった動画や、別の日に撮影された動画を入手。講師が幼児の手を乱暴につかみ上げたり、幼児の背後から洋服をつかんで強く引っ張ったりする様子が写っていた。泣きじゃくる幼児をなだめようと駆け寄る女性職員の姿もあった。

 市によると、4月に市民から電話で通報があり調査したが、施設側は「不適切な対応はない」と否定していた。今月13日、再び市民から「動画が上げられている」と市に連絡があり、暴力行為が判明した。

 問題発覚を受け、施設側は14日夜に保護者向けの説明会を開催。終了後、施設責任者は取材に「顧問弁護士とも相談してしかるべき対応を取りたい」と話した。市保育課は「施設が適切な対応をするよう指導したい」とコメントした。

ひっどいですね。。

カナダ人男子講師は誰!?

名前:不明

年齢:40代

性別:男性

国籍:カナダ

現在公開されている情報は
以上でした。

名前を公開すべき事件だと思います。

カナダ人男性講師がいた北九州市小倉北区の認可外保育園はどこ!?

カナダ人の男性講師は
北九州市小倉北区の
認可外保育施設にいたと
報道されています。

北九州市小倉北区にある
認可外保育園は11
認可外保育園がありました。


・香春口保育園
・アニマルクラブ
・託児所マミー
・friend~smile~
・にこにこ保育園
・NPO法人 CIC英語幼児園 小倉校
・キッズルーム Ange
・ブライトキッズガーデン
・ママトモ魚町
・Little Gems International School Kitakyushu
・カーサ・デ・バンビーニ

この中に、暴力を振るった
カナダ人講師がいた
保育園があるのでしょうか。。

カナダ人講師ということで
英語を熱心に教えている
保育園だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

北九州市小倉北区の保育施設では過去にも問題があった!?

そして、調べてみると
北九州市小倉北区の保育施設では
過去にもこのようなことがあったようです。

両親と連絡が取れなくなった児童を
約2年にわたり園で生活させていた
とのことですが

これは保育園もそうですが
両親にかなりの問題ありですね。。

北九州市小倉北区の保育施設での問題にネットの反応は

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.