未分類

山城清幸が榊原淳次を殺した動機がやばい!二人とも暴力団の元組員だった?

投稿日:

2019年5月25日
愛知県名古屋市中区の繁華街で
山城清幸容疑者が榊原淳次さんを
刃物で刺して殺害しましたが

山城清幸容疑者が
殺した動機がやばいと話題になっています。

動機は
『(自分が)刑務所に入っている間、
妻の面倒を見てくれなかったから』
だった?

ネット上で話題になっていた
二人ともゲイというのは嘘?

二人とも同じ暴力団の元組員だった?

ここにまとめます。

スポンサーリンク

山城清幸が榊原淳次を殺した動機がやばい!『妻の面倒を・・・』

山城清幸容疑者が
榊原淳次さんを殺した動機ですが

(自分が)刑務所に入っている間、
妻の面倒を見てくれなかったから

という趣旨の供述をしていることが
分かりました。

二人は同じ暴力団の元組員のようですね。。

暴力団にはそういう
決まりがあるのでしょうか?

山城清幸容疑者は
被害者の榊原淳次さんに
相当な恨みがあり
刃物で刺し殺したようですね。。

スポンサーリンク

山城清幸と榊原淳次はどの暴力団だった?

今回事件が起きたのが
愛知県名古屋市中区でしたが

中区には
名神会(めいしんかい)という
暴力団の本部があるようです。

また中村区には
三代目弘道会(こうどうかい)という
暴力団がありました。

違う暴力団かもしれませんが
二人ともこういった暴力団に
入っていたのでしょうね。

とりあえず、
事件に巻き込まれた一般市民の方が
いなくて本当によかったですね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.