アスリート

暴言女子プロゴルファーは笠りつ子だった!過去にはズボン落ち事件も?

投稿日:

女子プロゴルファーが
クラブハウス副支配に
お風呂のタオルを設置しなかった事に対して
『死ね』という発言をしたことが
問題になっていましたが

暴言女子プロゴルファーは
笠りつ子選手だったことがわかりました。

笠りつ子選手について
ここにまとめます。

暴言女子プロゴルファーは笠りつ子と報道!

こちらが暴言女子プロゴルファーが
笠りつ子さんと報道された新聞です。

笠りつ子のプロフィールと経歴!

名前:笠りつ子(りゅう りつこ)

生年月日:1987年11月4日

出身地:熊本県菊池郡

身長:160cm

体重:58kg

出身学校:東海大学付属第二高等学校
九州東海大学(中退)

プロテスト合格年:2006年

笠りつ子は過去にズボン落ち事件も?

笠りつ子選手は過去に
ズボン落ち事件というのもあったようです。

2013年の『CAT Ladies』最終日、
18番ホールで起きたのですが

その時に、着用していたウェアが
下の画像のように落ちてしまったのです。

笠りつ子選手は
ヒザから下の部分が
着脱可能な2WAYタイプのものを
着用していたのですが

なにかの拍子でヒザ下部分のみ
落ちてしまったようですね。

ブログにもこんな風に
書いていました。

そう!今日、18番の、最後のパットの時ズボンが落ちました。あんな事今まで女子プロの中でないでしょー(笑)今度、ダンスに改善してもらおーかな?あはは。では、おやすみなさい。

今回の暴言騒動では
こんなに明るく報告は
できないでしょうね。

笠りつ子の暴言にネットの反応は

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2020 All Rights Reserved.