未分類

西原博史のプロフィールと経歴!早稲田大学教授で嫁や子供はいる?

更新日:

西原博史早大教授が
中央道ではねられ
亡くなってしまいました。。
 
 
個人的に、西原博史教授の
著作を読んだことがあったので
ショックです。
 
 
西原博史教授について
調べてみました。

スポンサーリンク

西原博史のプロフィールと経歴

 


出典:twitter.com

 
 
 
名前:西原博史(にしはら ひろし)
 
生年月日:1958年9月7日
 
職業:刑法学者、早稲田大学社会科学総合学術院教授
 
 
 

西原博史氏の父は西原春夫で
元早大総長です。
 
 
早稲田大学名誉教授(刑事政策)である
須々木主一は叔父
ということで
早稲田と本当に関係が深い
一族と言う感じですね。
 
 
一橋大学教授の阪口正二郎氏とは
早大からの親友だったようです。
 
 
 
西原博史氏は
1992年に早稲田大学大学院法学研究科
博士課程後期課程満期退学しました。
 
同年、早稲田大学社会科学部専任講師となり
1994年には早稲田大学社会科学部助教授となりました。
 
1999年には教授となり
2004年に早稲田大学社会科学総合学術院の教授も務めました。
 
2014年に早稲田大学社会科学部長を務めていました。
 
 
 
さらに、
早稲田大学社会科学部のほかにも
 
2005~2008年には東京大学教育学部
 
2009年~2012年に大学院教育学研究科
 
2007年には東北大学法学部でも
教鞭を執っていました。
 
 
 
西原博史氏の研究テーマは
・思想・良心の自由
 
・基本的人権の基礎理論
 
・福祉国家と憲法
 
・平等権
 
などでした。

スポンサーリンク

西原博史はどんな人物だった?

 

西原博史氏について
早稲田大学のホームページに
こんなことが載っていました。
 

 
 
西原先生(通称にっしー)の講義を
受講していた方にはおわかりいただけるでしょう。
にっしーは、憲法という固い分野の専門家でありながら、
非常に学生に近い視点を持った
(持とうとしている?)研究者です。
 
犬小屋ごと船に運びこんで、
優雅な旅を家族&愛犬と過ごすなど、
意外に大胆で愛犬家なんですねぇ。
そんなにっしーのもうひとつ意外な点は、
ゼミのどの男の子よりも体力がある
(様に見える)ことなんですねぇ。
 
ゼミ後に一緒に食事をすることがありますが、
23時頃に急に「それでは!」と
その場を抜け出し、とことこと
研究室へ戻って仕事を再開するんです。
 
出典:www.f.waseda.jp

 
 
ということで、
にっしーと呼ばれていたり
ゼミ後に食事をしたり
愛犬かだったりと
フレンドリーな方だったのでしょうか。
 
 
そして、やはり
仕事に熱心な方だったようですね。
 
 

西原博史に嫁や子供はいる?

 
西原博史氏は
FacebookやTwitterといったSNSを
利用していました。
 
しかし、プライベートなことの関しては
ほとんど投稿していませんでした。
 
 
 
そのため、西原博史氏に
妻や子供がいるかなどは分かりませんでした。
 
情報が入り次第追記します。
 
 

西原博史についてのネットの声

 
 
西原博史氏は
憲法学者で思想・良心の自由に関する論考を
多数発表されていた方でした。
 
 
 


 
 
 


 
 
 
そう、なぜ西原教授は
走行車線にいたのでしょうか。。
 
 
このトラック運転手は
捕まってしまうのでしょうかね。。
 
 
 
とにかく、今は
 
 
西原博史のご冥福を
お祈りいたします。。
 
 

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.