宮脇睦の経歴と学歴!ブログ記事で炎上?実はネトウヨだった?

ITジャーナリストの宮脇睦さんが
書いたブログ記事が炎上しています。
 
『サマータイム導入は
コンピュータシステム的に
難ありは本当か』
というタイトルの記事で
 
バチっと電源を落として
その後の立ち上げで
日時の変更をすればよいだけのことだ
 
と主張したのです。
 
宮脇睦さんのパソコンの知識は
かなり前のものでとまっている?
 
実は右翼なのではという話もあったので
調べてみました。

スポンサーリンク

宮脇睦のプロフィール

 

 
 
名前:宮脇睦(みやわき あつし)
 
生年月日:1970年生まれ
 
出身地:大阪府
 
職業:ITジャーナリスト
 
 
宮脇睦さんは
プログラマーを振り出しに
さまざまな社会経験を積んだ後
有限会社アズモードを設立したようです。
 
 
制作と営業、双方の現場を知ることから
ウェブとリアルビジネスの融合を目指した
営業戦略付きホームページを提供、
一業種一社、制作案件は
足立区内のみという営業施策を
とっているのだとか。
 
 
アズモード設立前はソフトウェアの
メーカーや広告代理店で
働いていたという宮脇睦さん。
 
潰れかけだったという企業も
宮脇さんの手にかかれば復活!
 
現在は、SNSやメールマガジン
『マスコミでは言えないこと』を
発行しています。
 
そして、宮脇睦さんは
ブログに書いた記事で
炎上したようです。
 

宮脇睦の学歴は?

 
宮脇睦さんは
東京都立足立西高校
卒業しているようです。
 
大学についても調べてみましたが
情報はありませんでした。
 
高卒という噂もあるので
ひょっとしたら
高卒なのかもしれません。
 

宮脇睦のブログが炎上!

 
宮脇睦さんは
 
『サマータイム導入は
コンピュータシステム的に難あり』
は本当か
 
という記事を書いていました。
 
 
その記事の中で
こんなことを書いていたのです。
 
 
『ホストコンピュータなどと接続していて、
連続した情報をやりとりしているシステムなら、
バチっと電源を落として、
その後の立ち上げで
日時の変更をすればよいだけのこと。』

 
 
この宮脇睦さんの主張に
『ITジャーナリストを名乗るべきではない』
『デスクトップPC以外の端末のことを
想像したことがないのでは』
 
という批判が相次いだのです。

スポンサーリンク

宮脇睦のブログ記事へ批判殺到?

 
宮脇睦さんのブログ記事への
批判を集めてみました。
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 
 
宮脇さんの主張に対して
本当にITジャーナリストなのか?
と疑問に思う方が多かったように思います。
 

宮脇睦はネトウヨだった?

 


 
 
宮脇睦さんは
右翼だと言われているようで。
 
月刊正論という産経の右翼雑誌で
記事を書いていらっしゃるので
そういったことを言われるようですね。
 


 


 


 
宮脇睦さんが今後
今回更新した記事について
言及するのか注目していたいと思います。