アスリート

エステル・レデツカの家族が全員凄い!父親はロックスターで作曲家?

投稿日:

エステル・レデツカ選手が
スノーボードとスキーの大回転の
両方で金メダルを獲得しました!
 
 
本当に凄い選手ですね。。
 
そんなレデツカ選手の
家族が全員凄い?
 
 
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

エステル・レデツカのプロフィール

 


 
 
 
名前:エステル・レデツカ(Ester Ledecka)
 
生年月日:1995年3月23日
 
出身地:チェコ プラハ
 
身長:173cm
 
体重:68 kg
 
趣味:ギターを弾くこと、歌うこと
 

 
 
エステル・レデツカ選手は
チェコの出身の方です。
 
 
スキーを始めたのは2歳で
スノーボードを始めたのは5歳です。
 
 
二つの競技を続ける途中で
数え切れない人たちから
 
『どっちもやるのは無理だ。
高いレベルにいきたければ、
どちらかに絞るべきだ』

 
と助言を受けたというがレデツカ選手。
 
 
しかし、彼女ははどちらも
あきらめませんでした。
 
スノーボードで2012年
スキーでも2016年に
W杯デビューを果たしました。
 
 
トレーニング期間を3週間ごとに区切って
両方の種目をそれぞれ強化し
 
 
平昌五輪で史上初となる
スノーボードとアルペンスキーの
二刀流で出場を決め、見事に
両種目で金メダルを獲得しました^^
 
五輪女王に輝いた。
 
 
 
スノボやスキー以外にも
ビーチバレーボールや
ウィンドサーフィンなども
やっているようです。
 
 
凄い運動神経ですよね。
 

スポンサーリンク

エステル・レデツカの家族が全員凄い!

 
レデツカ選手の家族は全員凄い人なのです。
 
 
エステル・レデツカの祖父である
Jan Klapáčさんは
 
アイスホッケーのチェコスロバキア代表なのです。

 
 
 


出典:twitter.com

 
 

 

父のJanek Ledeckyさんは
有名ミュージシャンなのです。
 
 
 


 
 
父・ヤネックさんは
ロックスターで作曲家。
 
家族の中でもっとも有名なんだとか。
 
 
 
母親はZuzana Ledeckaさんで
元フィギュアスケート選手。
 
 
 


出典:twitter.com

 
 
 

レデツカ選手の兄は
Jonaa Ledeckyさん。
 
 
 


出典:twitter.com

 
 
 
ファインアーティストとして
活躍しているのだとか。
 
 
 
なんというか、普通の方が
家族に一人もいないというのが
すごいですね!

 
 

 

エステル・レデツカのアルペンスキーの金メダル獲得のエピソードが凄い!

 

エステル・レデツカ選手は
平昌五輪のアルペンスキーで
金メダルを獲得しました。
 
 


 
 
 
しかし、まさか
優勝するとは思っていなかったレデツカ選手。
 
 
メダルを取るとも思っていなかったのでしょうね、
ノーメイクだったためゴーグルをつけたまま
インタビューを受けていましたw
 
 
 

 
 
 


 
 
 
『実はこんなことになると
思っていなくてメイクしてないから・・・』

 
なんかかわいいですね。笑
 
 
 


 
 
借り物のスキー板で
アルペンスキーで金メダル。
 
本人も呆然としていますね。
 
 
 


 
 
 
スキーとスノーボードで金メダルは
テニスと卓球で金メダルを取るようなものと
解説者の方は言っていたようです。
 
 
フェデラー×馬龍=レデツカ・・・?笑

 
 
 


 
 
平昌五輪で大活躍して
大いに楽しませてくれたレデツカ選手。
 
 


 
 
ますますのご活躍を
期待しております!^^
 
 

スポンサーリンク

-アスリート

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.