芸能人

二宮和也の持病が悪化?病気の影響で筋肉量が寝たきり老人なみ?

投稿日:

今や国民的アイドルの
嵐のメンバー二宮和也さん。
 
そんな二宮さんの
持病が悪化しているという
心配な話が入ってきました。
 
さらに、病気の影響か
筋肉量が寝たきり老人なみ
になっているという
さらに心配な話まで。。
 
 
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

二宮和也の持病が悪化?ニノの持病とは?

 

 
 
二宮さんが2004年の時に
リンパ管炎で苦しんだというのは
ファンの間で有名な話です。
 
 
これは、
細菌がリンパ管内に入り込んでしまって
炎症を起こすことで、リンパ節の首や腋の下
足の付け根などが痛む病気です。
 
 
ちょうど2004年は
二宮さんが超多忙な年でした。
 
 
嵐のライブツアーや
ドラマ『南くんの恋人』の主演
さらには『24時間テレビ』の
チャリティパーソナリティー
他にも撮影が重なってしまい
免疫が落ちてしまったことで
発症したと言われています。
 
 
入院先の病院から、コンサート会場の
横浜アリーナに駆けつけたことも
ありましたねぇ。。

 
 

 

二宮さんと言えば、その他には
肉離れのイメージくらいしかありません。
 
 
(2012年に、二宮さんは
『HEY!HEY!HEY!』のリハーサル中に
肉離れを起こしてしまったのです)
 
 
 
では、二宮和也さんは
なんの持病を抱えているのでしょうか?
 
 
二宮さんがずーっと悩まされている
持病があるそうで、それは
腰痛です。
 
 
 
この腰痛、
職業病みたいなところもあるようで
ジャニーズJr.時代から二宮さんは
バク転を繰り返しやってきました。
 
 
それが、坐骨神経痛になってしまって
慢性化したというのです。
 
 
 
坐骨神経痛とは
 
人体の中で最も太く長い末梢神経である
坐骨神経が圧迫されることで
腰・お尻・太もも・ふくらはぎ・足の先といった場所に
鋭い電気が走ったような痛み
ピリビリとしたしびれ
強く張っている感じ
 
 
という症状が出ることを言います。
 
 

これが慢性的になっているのは
辛いですね。。
 
 
坐骨神経痛を抱えている二宮さんは
ここ数年、ハードな体当たりロケは
NGということで行っていません。
 
また、長く座っているのもしんどいようで
バラエティ番組ではイスに座布団を敷いて
対処しているといいます。
 
 
 
さらに、嵐結成15周年ライブを
ハワイで開催したときには
持病の腰痛がかなり悪化していたため
 
初日のMCのワンシーンに二宮さんが
出れなかったということもありました。

 
 
 
 
二宮さんの登場時の演出も
腰のことを考えて
ステージの上昇に合わせての
ジャンプアップの登場から
スライドアップに変更となりました。
 
 
確かに、『嵐にしやがれ』では
体を駆使するような競争で
二宮さんは『俺、できない』と
事前リタイヤすることもありましたね。。
 
 
この坐骨神経痛と、
一生付き合っていくしかないのでしょうか。
 
 
そして、さらに気になるニュースがありました。

スポンサーリンク

二宮和也の筋肉量がひどい?寝たきり老人なみで女子以下?

二宮さんの生年月日は
1983年6月17日ということで
2017年の時点で34歳。
 
 
 
長年活躍していれば
どうしても身体は酷使してしまうもの。
 
 
腰痛は仕方がないとして
二宮さんの筋肉量のなさがヤバい
という話になっているのです。
 
 
ズームイン!!サタデーの
『スナックモッチー』というコーナーに
嵐のメンバーが出演したことがあり
そこで私生活での悩みが
取り上げられたのです。
 
 
そこで、二宮和也さんが
『筋力がさらに落ちてきた』
 
と言ったのです。
 
 
なんでも、二宮さんは先日
人間ドックに行ってきたようで
数値がバーッと並んだデータを渡されたようです。
 
 
そこで、『筋』の項目をみて
驚いたのだとか。
 
 
その『筋』の項目の平均値は
50~150となっているようですが
 
 
二宮さんの数値は、たったの32!!
 
 
それを聞いた櫻井翔さんは
 

『いや、立ってることが奇跡だよ』
 
と目をまん丸にして驚いていました。
 
 
しかし、おととしも平均値以下の
41だったようで、それが32と
さらに下がってしまっていたというのです。
 
 
 
しかし、
二宮さんはキレキレのダンスを
見せててくれることで有名ですよね。

実際に、櫻井翔さんも
ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?で
二宮さんがめちゃめちゃ踊っていると
力説しました。
 
 
 
そして、二宮さん本人も
 

  
だから俺、ちょっと自信があったの。
今年はいけるだろうって

 
 
 
と筋力の回復を期待していたことを
明かしました。
 
 
しかし、結果は女子以下の32。
 
 
 
これはちょっと、
もう笑えないレベルですね^^;
 
 
というか、筋力なくても
キレキレに踊れるんですね。
 
そちらもびっくりです。
 
 
 
二宮さんは自他ともに認める
猫背ということもあり
バク転と猫背のダブルパンチで
腰痛が悪化しているのでは
という話もあります。
 
 
さらに、二宮さんは家でゲームを
長時間やることでも有名ですが
自宅で長時間あぐらをかいたまま
ゲームを続けたら足を捻挫してしまった
ということを告白したこともありました。
 
 
色々と、二宮さんの体が心配ですね。。
 
 
 

さらに、サルコペニアという
気になる病名もあるようです。
 
 
サルコペニアは
筋肉量の減少、筋肉量減少による
身体機能の低下を指すようです。
 
 
一般的に、30歳を超えると
年に0.5~1%程度で筋肉量が
減少します。
 
 
41が32にダウンということは
2%も低下してしまっているということで
通常より速いスピードということになります。
 
 
 
これは、ちょっと本当に二宮さんには
毎日ジムに通うなどして
筋力を高めてほしい!
 
 
 
元々細身でファンから
心配されていた二宮さん。
 
 
これからも長く活躍してほしいので
ご飯をいっぱい食べて筋肉をたくさん
つけてほしいですね!
 
 

 

【まとめ】

嵐の二宮和也さんが
長年持病の腰痛に
苦しめられているようです。
 
 
そのため、ここ数年は
体当たりロケなどはNGを
出しているとのこと。
 
 
長時間バラエティ番組で
座っているときも座布団を
敷いているようです。
 
 
さらに、筋肉量も元々少なかったようで
平均値以下だった筋肉量が
さらに減少していたとのこと。
 
色々とお身体が心配な二宮さん。
 
 
 
嵐は全員30歳以上ですし
相葉雅紀さんも2002年に肺気胸
2011年に左自然気胸を患うなど
長年活動していれば病気にはなるもの。
 
 

本当に、けがや病気には
気をつけて欲しいです!
 
 

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 駆け抜ける、日々 , 2019 All Rights Reserved.